CMS

MovableType4.26以降をMySQLベースでインストールする場合の注意

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加

Movable Type 4.26 の出荷を開始します

WordPress2.8とほぼ同時にMovableTypeも、バージョン4.26がリリースされました。

細かいバグフィクス以外には大きな変更はないのですが、私のような業務等で頻繁に新規インストールする人には重要な変更点があります。

Movable Type 4.26 を新規インストールで利用する場合

Movable Tyoe 4.26 を新規インストールで、使用するデータベースを MySQL にする場合、環境設定ファイル(mt-config.cgi)に環境変数 SQLSetNames を追加してください。

SQLSetNames 1

データベースの文字コードに「Latin 1」以外を指定して、ダイナミック・パブリッシングを使ったときに文字化けする問題の対策とのことです。

追加しなかった場合問題が起こるのは上記の点だけなのか、
追加しなかった場合インストールそのものが失敗してしまうのか、
その辺りが書かれていないので詳しいことはわからないのですが、mt-config.cgiの最終行に

SQLSetNames 1

の一行を加える、ということを頭に入れておいた方が良さそうです。

追記:
mt-config.cgiはインストール時に自動生成されます。
なので、インストールそのものに失敗するということは考えなくても良さそうです。
インストール後にmt-config.cgiをダウンロードして書き換える必要があるかどうかは、実際に新規インストール時に試してみないとわからないですが…

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加

permalink

https://webbingstudio.com/weblog/cms/entry-71.html

publish