Think

Misocaのメール請求機能が最高にモヤモヤする

名古屋発の請求サービス「Misoca(ミソカ)」。今年から切り替えましたが、使いやすくて一年間たいへんお世話になりました。来年も引き続きお世話になる予定です。

ほんとうにいいサービスだと思うのですが、個人的に最高に気に入らないところがあり、気になって気になってしょうがなくなってきたので、自分だけなのか?と思って書いてみます。

それは「請求書のメール送信機能」です。

この記事には続きがあります

CMS

Movable Type6.2で追加された画像管理機能を試してみた


アイテム管理・編集機能を強化した、Movable Typeバージョン6.2がリリースされました。

http://www.sixapart.jp/movabletype/news/2015/10/08-1100.html

通常の更新機能では、久しぶりの大きな機能追加かも…ということで早速検証してみたのですが、現場での採用を考えると、ちょっと残念な内容でした。
シックスアパートさんすみませんすみませんすみません。トフのぬいぐるみナデコナデコするので許してください。

残念だった点も含め、詳しくご紹介します。

この記事には続きがあります

Others

人気タスクツール「Trello」を試したけど「Nozbe」の方が使いやすかった理由


私の回りで、タスク・プロジェクト管理ツールに「Trello」を採用している人が増えてきました。

Googleアカウントがあれば無料で利用できること、いわゆる「カンバン方式」と同様のプロジェクト管理ができること、ドラッグでタスクを移動する操作感が楽しいこと、などで高い評価となっているようです。



いっぽう、私はここ一年くらい、仕事・生活全般に「Nozbe」を利用しています。
CSS Nite in SAPPOROのライトニングトーク大会でもご紹介しています。動画・スライドはこちらからどうぞ。

ですが、Trello使ってるよ!という話をやたら聞くので、経費節減と浮気心でTrelloへの乗り換えを試してみました。

この記事には続きがあります

Think

ビンゴ大会の景品と、コンテンツの関係について考える

私は、WCAN 2014の当日は参加者でしたが、CSS Nite in SAPPOROでは運営側でもあります。
昨晩、金麦とウメッシュを飲みながらFacebookに酔っぱらいの雑感を書いたのですが、もう少しきちんと考える必要があるなと思いました。

ミズノさんのことは、こちらに来る前から交流があったのでよく存じ上げています。思慮深い、いいディレクターさんです。今回の件もずいぶん考えたうえで記事にしたと思うんですが、敢えてブログで私が感じた「違和感」を書くことにします。

この記事には続きがあります

CMS

細かくて伝わらない最近のMovableTypeプラグイン3選

これは、Movable Type Advent Calendar 2014の15日目の記事です。

Data APIが利用できるようになったからか、最近は新しいMovableTypeプラグインが増えてきました。
私は大きな機能を追加するものよりも、ちょっとした不満を解消する「細かくて伝わらない」系のプラグインが好きだったりします。
実際に検証したものをいくつかご紹介します。

この記事には続きがあります