2018年の振り返り

2018年もあと3日です。今年は曜日の関係で昨日まで営業日だったので、来年は6日まで休みです。自分の制作やサーバーのメンテナンスをする予定です。 今年は公私ともに、あとでターニングポイントになるだろうと思える年でした。売上や体外活動などは、10周年とは思えないほど微妙でしたが、思ったより自分を責める気持ちはありません。

自分と向き合う



今年の4月1日で、ウェビングスタジオとして開業して丸10年になりました。節目の年ではありましたが、二年ほど続いている体調不良や気力の衰えがひどく、投げやりになっていることを周囲に指摘されるくらいでした。
10周年だからと、無理に何かをはじめても良い結果にならないと思い、仕事のペースを落として弱った自分のケアにあてました。

体調不良については病院を変えて定期的に通った結果、薬が効いて、ずいぶん集中できるようになりました。

さらに、週二回くらいは運動する習慣をつけようと、ウォーキングをはじめました。夏の間は豊平川の河川敷を歩いていましたが、雨の日や冬の日はどうする、という問題にぶち当たったので、今は近所のジムに通っています。

やせるとか筋力をつけるとかは置いといて、自分が苦手としている「細く長く続けること」を重視しています。

気力の衰えについては「なぜこんなに弱っているのか?」「結局自分はどうしたいのか?」という自問を続けています。また「完璧を目指さない」「この状態で8割できればいい」と考えるようにしてきました。
10月から再開したこのブログが自前ではなく、a-blog cmsの公式テーマなのもそういう理由です。

来年からは、またがんばらないといけないなと思っています。貯金ができるくらい稼ぎたいですね。5,000兆円欲しい。

CMS関係の節目

仕事の方では、普段扱っているCMSすべてに、大きなバージョンアップがありました。

3月に、管理画面からのアップデートと大幅なテンプレートエンジンの変更を実装した、a-blog cms2.8がリリース。
4月に、コンテンツタイプを実装したMovable Type7.0がリリース。
そして12月に、ブロックエディタを実装したWordPress5.0がリリースされました。

これに伴って、それぞれのコミュニティは例年よりも活発だったように思います。扱いやすくなったからなのか、私がエバンジェリストをしているa-blog cmsに新規ユーザーがずいぶん増えたのもうれしいことでした。

表では書いていませんが、スマホで更新できる個人的な日記を作ろうと、Craft CMSの構築も少し勉強しました。結局日記は「Bear」で書くことにしたのでそれはお蔵入りになりましたが、UIがすばらしいCMSなので、ぜひもっと勉強していきたいです。

地震のこと


9月6日の深夜、ゲームをやっていて、そろそろ寝ようと思ったところで、体験したこともない揺れがありました。
SwitchとGitHubの丸っこいマグカップが飛んでいきました。うさぎの傍らで何もできずブルブル震えていました。

私が住んでいる地域は道路にヒビが入ったのと、停電の復旧に時間がかかった程度でしたが、それでも物資不足に悩まされる日が一週間続きました。

一ヶ月もすると、街から観光客の姿が消えてしまった以外は平穏を取り戻しましたが、「明日、命にかかわることがあったときに後悔しないか?」と考えるようになりました。いや、どんなに努力しても後悔するとは思うのですが、それだけの気持ちで生きたり仕事したりできているのだろうかと。また、ちゃんと備えはできているのかと。

大杉漣さんやさくらももこ先生など、まだ元気だと思っていた方の訃報が続いたこと、平成最後の年をまっとうしようとする天皇陛下の姿も、気持ちに影響しているかもしれません。

王様ランキング

今年は心に響くメディアにいろいろと出会った年でした。「ラーメン食いてぇ!」「ボヘミアン・ラプソディ」なども心に残りましたが、自分の気持ちに一番影響を与えたのは、ウェブ漫画「王様ランキング」だと思います。

https://mangahack.com/comics/5207

主人公は生まれつき力が弱く、聾唖の障害を持っています。ですが物語が進むにつれ、様々な人との出会いを通して、彼しか持てない能力を見出されて、自分に自信を持つようになります。

その主人公の姿も心打たれるのですが、彼の剣術の師匠が、別れの際にかける言葉がとても好きです。



師匠は主人公に「あなたが気にしていることは、もしかしたらあなたの長所なのかもしれない」「できれば自分の全てを愛しなさい」と言います。

自信を持つということは、自分の長所だけに目を向けるのではなく、自分の欠点(だと思っているだけかもしれない)も愛するということなのかと、じんときました。

同時に、こんな風に相手が求めていることを言い、鼓舞できる人になれたら、とも思います。デスパーさんはナルシストだし金に汚いですけどね。

来年もがんばります



ずっと作っていた、CMSテーマ向けのCSSフレームワーク「echo.css」が、今年の後半になってようやく公開できました。

https://cms-skill.com/echo-css/

まだまだ欠点だらけで、しょっちゅう修正をしています。ですが、現場での現実的な制作を考慮した「私らしい」フレームワークになっていると思っています。このフレームワークは来年も手を入れていきますし、CMSテーマの制作もしたりします。

来年も自分のあり方に悩んだり詰まったりしつつも「昨日より明日を良くするため今日がある」という気持ちで頑張っていきます。どうかお付き合いください。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2018年12月29日 | Permalink