【解決済】a-blog cms バージョン2.7.0と「echo_zero」の不具合について


a-blog cmsの新バージョン、2.7.0がリリースされました。

バージョン2.7.0の変更点一覧

PHP7対応、現在地から近い順にエントリーを表示するモジュールの追加、インポート機能の強化などが大きな変更点です。

これに伴い、ウェビングスタジオが公開中のテーマ「echo_zero」について、バージョン2.7で以下の不具合が発生しております。

1)メンテナンスモードからインポートすると500エラー

【追記】この具合はバージョン2.7.2で修正されました。

私が確認した環境では、500エラーが出るのみでインポート自体には成功しているようすですが、echo_zeroの業務利用を検討されている方はバージョンアップの保留をお勧めいたします。
公式以外のすべてのテーマで発生する可能性がありますが、開発元からの続報を待ちたいところです。

2)トップページのMETAタグがおかしくなる

【追記】その後再現していません。バージョンアップ直後にキャッシュのクリアをお試しください。

titleとdescriptionにIFブロックのコードがそのまま入ってしまうことがあります。キャッシュファイルの仕様変更によるものと思われます。
ブログ設定の「SEOの設定」を一旦更新すると直ります。もしもそれでも直らないようでしたら、テーマ修正を検討しますのでお知らせください。

echo_zeroをご利用中の方はたいへんお手数をおかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。


この記事をシェアする

この記事を書いた人

フロントエンドエンジニア

うぇびん

愛知県豊橋市の、荒ぶるフリーランスおばさんエンジニア。主な業務はCMSの構築、ウェブ制作全般。a-blog cms・WordPress・MTなど。マイクラ歴12年。得意な魔法はバイオだけど、そろそろ魔人さんにクラスチェンジしてフレアを撃ちたい。
個人のTwitter: @webbingstudio