WordPressの対応を終了します

トップ画像変えました


【2013.4.2追記】対応を再開しました。考え直した経緯はこちらです。

このサイトから、WordPressの表記を外しました。

今後、WebbingStudioではWordPress案件は基本的に受注しません。
WordPressを得手としている、市内の他の製作者さんと連携したりして、MovableTypeなどの他ブランドのCMSや、PHP・jQueryなどの開発方面にシフトしていく方針です。

私はフリーになる前から、ずっとWordPressが苦手だと言ってきました。
この辺の理由はほとんとが開発者視点の意見ですし、多くの人が語っていることなので今回は書きません。

それでもWordPressを扱ってきたのは、やっぱり高機能で使い勝手のいいCMSだし、よくわかっていないのにdisるのは、WordPressが大好きな世界中のエヴァンジェリストに対して失礼だというのがありました。

私事ですが、過去に半端なダメ出しをして、雰囲気を悪くしてしまった経験とかがひっかかっています

フリーとして扱ってないと食べていけない、という焦りもありました。


その状況が、最近になって変わってきました。

札幌でWordPressを扱える制作者が増えたこと。

表向き下火になったMovableTypeが、大企業などの条件が厳しいサイトに多く採用されているのを知ったこと。

WordPressが、およそ業務制作向けではない「テーマカスタマイザー」を実装したり、ホームページビルダーと連携したこと。

a-blog cms・baserCMSなどの純国産CMSが面白くなってきたこと。

私自身がWordPress案件で最も多い、デザインからの個人事業者向けのサイト制作をほとんど手がけなくなったこと。

今後のことをいろいろ考えたり、いろんな人と話したりして、これまでとは別の道を模索することにしました。


誤解のないようにしたいですが、今後、一切WordPressを使わなくなるということではありません。今進めている、各種CMSのテーマプロジェクトも、WordPress版を想定に入れています。

サクっと使える気軽なCMS・PHPのスキルアップのベースとして、個人的に楽しんでいこうと思っています。


この記事をシェアする

この記事を書いた人

フロントエンドエンジニア

うぇびん

愛知県豊橋市の、荒ぶるフリーランスおばさんエンジニア。主な業務はCMSの構築、ウェブ制作全般。a-blog cms・WordPress・MTなど。マイクラ歴12年。得意な魔法はバイオだけど、そろそろ魔人さんにクラスチェンジしてフレアを撃ちたい。
個人のTwitter: @webbingstudio