ウェンブ

フロントエンドエンジニア うぇびんのよしなし語り

a-sap:a-blog cms札幌勉強会04を開催しました


a-blog cmsの第四回勉強会を開催しました。

二週間前ぢゃねーかという突っ込みは勘弁してください XD



今回は開発元のアップルップルの山本さんが来札されて、1.5以降の新機能や、開発中のiPad用アプリの紹介をしていただきました。
勉強会のアドバイスもいろいろいただきました。ありがとうございます!

※写真提供:@MarlboroLandさん

スライド

ハンズオン素材


こんなサイトが入ってます

カフェのサイトにメニューのページを追加します。
値段と写真、テイクアウト可能かなどのオプションを付けます。

環境の復元に、ブログのインポート機能を利用しています。この機能はバージョン1.5.0でいったん廃止されているので、1.5.1以降にバージョンアップしてください。

今回のテーマ

今回から数回に分けて、a-blog cmsの魅力のひとつ、カスタムフィールドについて勉強することにしました。

  1. テキストフィールド
  2. セレクトメニュー(テイクアウトとかホット・アイスとか)
  3. メニュー写真
  4. チェックボックス(右に写真を出す)

のカスタムフィールドを持ったメニューページを作りました。


スライドで紹介しているように、a-blog cmsのカスタムフィールドは、他のCMSにはない実務向けの機能がたくさんあります。
早くその辺も紹介したいところですが、いきなりだと難しいので一回目は基本的なところにしました。

カスタムフィールドメーカーのおかげで、ハンズオンがとても進めやすかったです。

終了後は、そのままGarage labsの交流会に合流させてもらい、山本さんに札幌の技術者の皆さんをたくさん紹介することができました。

そして私は梅酒を飲みまくり、ニヨニヨしながらファミコンをやっていましたw

次回以降について


次回は今の状況がようやく落ち着きそうな、7月中~下旬を予定しています。そろそろガレラボを抑えないといけませんね。

今回、最低限の実装をしたカスタムフィールドを、より実務向けにする(本来の入力項目を消したり、カテゴリーごとに違うフィールドを出したり)方法についてやっていく予定です。

ガレラボの人が黒板にたこさんを描いてくれました。まる。