Work

a-blog cmsの最新版を完全自動でインストールできるパッケージを試した


a-blog cmsは、初期インストールが最大の難関となっています。ドキュメントが充実してきましたが、説明を見ただけで挫折する人も多いようです。
そんな中、開発元のアップルップル山本さんが「サーバー設定も含めた、すべてのインストールを自動化するプログラム」のリリースをはじめました。

Mac に a-blog cms を誰でもインストールできるようにするプログラムを書いてみた | kazumich.log

現在、以下のサーバー環境に対応したパッケージを配布しています。

  • MAMP
  • Windows XAMPP
  • CPIレンタルサーバー ACE01
  • さくらのレンタルサーバー
  • ロリポップ & ヘテムル
  • Zenlogic
  • XSERVER
  • 2.5.x -> 2.6 へのアップデート

この記事には続きがあります

CMS

WordPressの構築を見直す2015

留守中の姉の部屋で食べる「きのとや」のチーズタルトおいしいです ŧ‹"ŧ‹"(•ㅂ•)ŧ‹"ŧ‹"

シルバーウィークの間、札幌の実家に帰省中です。といってもほぼ毎日、仕事をしているわけですが…

久しぶりに、WordPressの案件が入りました。最近は新着情報など小さな組み込みが続いたので、まとまった案件はほぼ一年ぶりです。
いずれにしてもいちから作り直しになるので、テーマやプラグインを見直すことにしました。

この記事には続きがあります

CMS

baserCMS版「logical_jp」よくある質問の回答まとめ


baserCMS用のテーマ「logical_jp」を作ってから、もうずいぶんになります。

前回のコンテストで佳作となったこのテーマは、その後、私がbaserCMSのバージョンアップに対応する時間が取れなかったことから、開発元のみなさんに手を入れていただき、ありがたいことに今も人気テーマの一つとなっています。

logical_jp_baser | baserマーケット

作成した当時はまだbaserCMSの特徴を把握しきれておらず、トップページが魔改造になってしまい、カスタマイズできないという質問がフォーラムにも時折きているようです。正直すまんかった。

よくある質問については、こちらまとめたいと思います。

この記事には続きがあります

CMS

a-blog cmsがインストールできないときのチェックリストと、確実にインストールする方法


これは、a-blog cms Advent Calendar 2014の20日目の記事です。

a-blog cmsは、汎用CMSの中では、初期インストールが難しい方です。
コードの暗号化を解除する「ioncube loader」という拡張が必要となるためです。

ですが「このエラーはなぜ出るか」「どのようにサーバーの情報を調べれば良いか」がわかっていれば、よっぽどマニアックなサーバーでない限り、確実にインストールできます。

公式サイトのインストールマニュアルで書き切れないことを、ここでまとめたいと思います。

この記事には続きがあります

CMS

a-blog cmsの構築で詰まってたこと

テーマ制作で、MovableTypeとa-blog cmsについては、詰まることはほとんどなくなりました。

…が、それはお仕事で受注する一般的な構築の話で、このサイト(ウェビングスタジオ)の方は変なところで詰まって、数日ブログがおかしいことになっていました。
原因がわかったので、とりあえず記事にします。

この記事には続きがあります