Others

美しいゲーミングキーボード「Razer BlackWidow」を仕事に導入して三ヶ月経ちました


私たちの仕事の機材で、最もピンキリとなるのがキーボードです。安い品でもコーディングはできるので、後回しになりがちです。

自宅では、MacBook Proを「クラムシェルモード」で使っています。これまではApple純正のUSBキーボードを使っていましたが、三ヶ月前にPCを自作したときに、思い切ってメカニカルキーボードを購入することにしました。

Happy Hacking KeyboardREALFORCEも検討しましたが、最終的に購入したのは業務用ではなく、ゲーム用の「Razer BlackWidow X Tournament Edition Chroma」でした。名前が長いです。

Razer BlackWidow X Tournament Edition Chroma テンキーレスゲーミングキーボード 英語配列版 【正規保証品】 RZ03-01770100-R3M1


Razerはゲーミングデバイスの有名メーカーのひとつです。高級なゲーミングデバイスはeスポーツの激しい操作にも耐えられる堅牢さとキー反応速度を持っているので、コーディングにも役立ちます。

これを購入した理由、三ヶ月使ってみての感想などをまとめます。

この記事には続きがあります

CMS

Drupal8について、Movable TypeやWordPressを使っている人が知っておいた方が良いこと


Drupal8がすっかり標準になりましたが、私はなかなか実践レベルになりません。ちゃんとサイトを作らなければ身につかないと、Drupalで趣味の素材配布サイトを立ち上げてみることにしました。

私のCMSの構築は、2005年頃にブームだった素材サイトからはじまりました。素材は、AI・PNG・壁紙などの属性が異なるファイルを、複数のタクソノミーで検索させる必要があり、自動化しようとすると奥が深いコンテンツです。


echo_zeroのフレームワークは今回も役に立ちました

投稿タイプ・フィールド・タクソノミー・Views・サブテーマまで勉強して、見た目はともかくきちんと機能する素材サイトがだいぶできてきました。

ここまでの段階で、MTやWordPressなどのブログベースのCMSで制作をしている人が、Drupal8を学習する前に知っておかないと苦労すること・損をすることがいくつかあると感じたのでメモしておきます。

この記事には続きがあります

Internet

RPG風タスク管理ツール「Habitica」で人生をレベルアップ


人生はRPG」「自分の人生の主人公は、他の誰でもなく自分自身」とはドラゴンクエストの創造主、堀井雄二の口癖ですが…
それを実現したタスク管理ツールが「Habitica」です。

Habitica | Your Life the Role Playing Game

4ヶ月ほど生活改善に利用していて、かなり効果があったので詳しくご紹介します。

この記事には続きがあります

CMS

CMS使うなら必読!「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」の見どころガイド

a-blog cms関連書籍 出版記念セール
明後日までにライセンスを2個買うと本がもらえます :D

執筆をお手伝いした、a-blog cms初の専門書「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング 」がいよいよ発売となりました。
私は2章の導入と初期設定、査読を担当しました。


企画がはじまったのは一年ほど前ですが、その間に「簡単セットアップ(インストーラー)」が完成し、大幅に導入のハードルが下がりました。この手の書籍で最も大切な「運用」が充実したのを、執筆した立場からしみじみ喜んでいます。
すばらしい企画に参加させていただき、改めて益子さんとアップルップルの皆さんにお礼を申し上げます。

この本はCMSの書籍としては珍しく、システム名が小さく書かれています。「a-blog cmsの使い方」だけでなく「これからのWebサイト運用において、CMSで何ができるのか」に重きが置かれています。
「自分は(WordPress|Movable Type|baserCMS|concrete5|Drupal)だし」と思っている人ほど読んでください。

a-blog cmsは高機能です。また、本を読むといってもなかなか時間的に難しい人もいるでしょう。
もちろん全部読んでほしいですが。全部読んでほしいですが。(大事なことなので二回言いました)本書の見どころを、ピックアップしてご紹介します。

この記事には続きがあります

CMS

祝好調。「一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本」はベテランにも必携の書

プライム・ストラテジーの相原さんと大曲さんから、「一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本」を送っていただきました。

ベストセラー「WordPressの教科書 」で知られるプライムさん。かつ、いつもセミナーなどでお世話になっている大曲さんの本なので、内容は疑うべくもないです。じっくり読みました。


さっそく実践で役に立ったものの、なかなか書評を書けていなかったのですが、風の噂では今回も好調な売れ行きのようです。購入を迷っている人の背中を全力で押してみたいと思います。

おぉ、6月30日発売の「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」もよろしくお願いしますね!

この記事には続きがあります