Internet

UQ WiMAXが遅いのを…の、その後


2015-07-06 追記:
UQ WiMAXの通信制限の説明が不十分であることについて、集団訴訟が行われます。私自身は通信速度は改善しており、制限の説明は事前に受けていたため参加しませんが、困っている方の参考になれば幸いです。

この記事には続きがあります

Internet

UQ WiMAXが遅いのをなんとかしようとした話

2015-07-06 追記:
UQ WiMAXの通信制限の説明が不十分であることについて、集団訴訟が行われます。私自身は通信速度は改善しており、制限の説明は事前に受けていたため参加しませんが、困っている方の参考になれば幸いです。

追記:
この話には続きがあります。あわせてどうぞ。


出先で仕事をすることが多くなってきたので、完全ノマドを妄想して、「UQ WiMAX」を契約してみました。

正確には、ビックカメラの「BIC WiMAX SERVICE」で、端末はWi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11です。

二週間使ってみたものの、残念ながら期待していたクォリティにはほど遠いです…違約金という名の授業料を払って、解約することになりそうです。


私の利用状況や、速度向上のために試してみたことなどを記事にまとめます。
WiMAXを検討している人のお役に立てば幸いです。

この記事には続きがあります

Internet

CSS Nite in SAPPORO, Vol14「選ばれるECサイト」を2014年7月6日に開催します


私が実行委員として参加している、14回目のCSS Nite in SAPPOROを、2014年7月6日(日)に開催します。

今回は、ECサイト(オンラインショップ)にフォーカスすることになりました。
ただいま、公式サイトで参加者募集中です。
早割がこの内容でかなりお得なので、申し込みはお早めにどうぞ :D

この記事には続きがあります

Internet

オンライン経理サービス「Ziitax」を試した


MacOSで作業をすることが多くなってきて、経理関係をどうすべきか迷っていたところに、「フリーランスの為の青色申告」をうたった経理サービス「Ziitax(ジータックス)」がリリースされました。

私は経理専門学校を出ていて、複式簿記の知識はだいたいあります。
(フリーになるまで、このスキルが役に立つとは思いませんでしたが…)

今年の確定申告が順調に終わったこともあり、ちょっと試してみました。

この記事には続きがあります

Internet

GitHubとBitbucketの比較:Webデザイナーの業務にはBitbucketが向いている

土曜日の「LOCAL DEVELOPER DAY ’13 / Infra & Security | LOCAL」で古谷さんが発表した、これからGitHubをはじめる人向けのスライドが好評です。

良い資料が増えて、Webデザイナーも、Gitでのバージョン管理を導入しやすくなりました。

GitHubはいいサービスなのですが、ソースコードの共有が前提となっていて、無料プランでは非公開リポジトリ(ファイル置き場の一単位のこと)を作ることができません。
本格的に使うなら、Webデザイナーには「Bitbucket」の方が向いているように思います。

Bitbucketを仕事に導入してみたので、GitHubと比較して、機能と特徴を紹介します。



Bitbucketとは

BitbucketはGitHubと同じ、バージョン管理ツールのリポジトリを預かってくれるホスティングサービスです。
かつては有料でしたが、オーストラリアのソフトウェア会社、Atlassianが2010年に買収し、無料でも使えるようになりました。

Bitbucketは「接続できるユーザー数」が課金基準となっており、この記事を書いている時点では、5ユーザーまでであれば、非公開レポジトリの数は無制限となっています。
しかも、公開リポジトリがひとつもなくても構いません。

Webデザイナーは業務上、公開できる場所にソースコードを置くのは差し支えがあることが多いです。
また、小さい単位の制作が多く、ひとつのウェブサイトを5人以上が同時にコーディングすることはまれです。なので、Bitbucketの仕様はぴったりというわけです。

ユーザー数は、すべてのレポジトリの合算で5人までであることに注意が必要です。
また、運営の背景を考えると、突然の有料化やサービス終了は想定しなければいけないでしょう。

この記事には続きがあります