CMS

国内CMS7種のナビゲーション機能を比較してみた・2016年歳末版


これまでのコーポレートサイトのCMS構築において、ナビゲーション機能は重要度が高くありませんでした。公開後に変更されることが少ないので、HTML直書きでも充分だったのです。

しかし、コンテンツマーケティングの考え方が普及し、サイト公開後もナビゲーションの導線変更を検討するケースが増えてきました。
現時点の、日本国内の主要CMS6ブランド・7種類の「ナビゲーション機能」について改めて見直してみました。

2016-12-30追記

ユーザーの皆さんから情報をいただき、下記を修正しました。
不備が多く申し訳ありません…m(__)m

  • Movable Type: Object Treeプラグインの情報を追加
  • a-blog cms: ナビゲーションのカスタマイズについて追記
  • concrete5: フラットビュー、ページ検索機能について追記
  • baserCMS 4: ブログ・フォームを複数追加について追記
  • Drupal: 「リンクの一覧」画面について追記

この記事には続きがあります

CMS

Movable TypeにCSV形式でインポートができる「CSVDataImExporter」プラグインの使い方


こちらは、Movable Type Advent Calendar 2016の17日目のエントリーです。
なんと4日前に書いてます!うぇびんさんらしくないですね!

今年は、Movable TypeでCSV形式のエクスポート・インポートが可能になるプラグイン「CSVDataImExporter」の使い方を解説します。

はじめに・ライセンス体系について

このプラグインは基本有償です。試用版は15日間すべての機能を利用できますが、それ以降はインポート可能なデータの範囲とサイトの目的で、ライセンス料金が変わります。詳しくはリンク先を参照ください。

CSVDataImExporterプラグイン: 小粋空間

画像カスタムフィールドを含む場合は、最上位の「④ブログ記事 + ウェブページ + カスタムフィールド + カスタムフィールドアイテムアップロード対応版」をお勧めします。この記事でも、④での導入経験を前提に解説していきます。

この記事には続きがあります

CMS

CMS使うなら必読!「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」の見どころガイド

a-blog cms関連書籍 出版記念セール
明後日までにライセンスを2個買うと本がもらえます :D

執筆をお手伝いした、a-blog cms初の専門書「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング 」がいよいよ発売となりました。
私は2章の導入と初期設定、査読を担当しました。


企画がはじまったのは一年ほど前ですが、その間に「簡単セットアップ(インストーラー)」が完成し、大幅に導入のハードルが下がりました。この手の書籍で最も大切な「運用」が充実したのを、執筆した立場からしみじみ喜んでいます。
すばらしい企画に参加させていただき、改めて益子さんとアップルップルの皆さんにお礼を申し上げます。

この本はCMSの書籍としては珍しく、システム名が小さく書かれています。「a-blog cmsの使い方」だけでなく「これからのWebサイト運用において、CMSで何ができるのか」に重きが置かれています。
「自分は(WordPress|Movable Type|baserCMS|concrete5|Drupal)だし」と思っている人ほど読んでください。

a-blog cmsは高機能です。また、本を読むといってもなかなか時間的に難しい人もいるでしょう。
もちろん全部読んでほしいですが。全部読んでほしいですが。(大事なことなので二回言いました)本書の見どころを、ピックアップしてご紹介します。

この記事には続きがあります

CMS

祝好調。「一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本」はベテランにも必携の書

プライム・ストラテジーの相原さんと大曲さんから、「一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本」を送っていただきました。

ベストセラー「WordPressの教科書 」で知られるプライムさん。かつ、いつもセミナーなどでお世話になっている大曲さんの本なので、内容は疑うべくもないです。じっくり読みました。


さっそく実践で役に立ったものの、なかなか書評を書けていなかったのですが、風の噂では今回も好調な売れ行きのようです。購入を迷っている人の背中を全力で押してみたいと思います。

おぉ、6月30日発売の「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」もよろしくお願いしますね!

この記事には続きがあります

CMS

a-blog cmsユーザーのカスタマイズ情報サイト「ablogcms.org」がオープンしました


CMS「a-blog cms」のユーザーによる、情報の共有を目的としたサイト「ablogcms.org」を開設しました。
開発元の承認のもと、「a-blog cms エバンジェリスト」を中心とした有志によって運営・更新されています。

a-blog cms カスタマイズ情報 FAQ | ablogcms.org

a-blog cmsに関する、よくある質問への回答(FAQ)や、目的からの逆引きガイド、用語説明などを掲載していきますので、公式の「開発者向けドキュメント」とあわせてご利用ください。

この記事には続きがあります