Work

10人目の「a-blog cms エバンジェリスト」に就任しました

神戸の岡田さんと高松の山田さんの配置で数十分悩みました

このたび「a-blog cms エバンジェリスト」になりました。
名刺用のプロフィール写真を貼ってもらったら、顔が大きすぎて恥ずかしいです。

口田 聖子 | エバンジェリスト | a-blog cms

「a-blog cms エバンジェリスト」とは

a-blog cmsには、年会費を支払ってパートナシップを組む「ビジネスパートナー」とは別に「エバンジェリスト」という制度があります。

a-blog cmsの利用経験が豊富で、技術情報の共有を行っているユーザーに対し、開発元が「この人にa-blog cmsのことを聞くと安心ですよ!」と公認して、活動をサポートする制度です。

a-blog cmsのエバンジェリストはCMSだけでなく、他の分野のスペシャリストでもある方が多いです。全国にメンバーがいて、私は10人目です。


私は「すみっこ」を希望しました

エバンジェリストは専用の名刺がもらえます。名刺の裏側の「a」マークの位置は全員ちょっとずつ違います。
「a-blog cms Training Camp」はもちろん、CSS NiteWCANで会える人が多いので、興味がある人は集めてみてくださいw

エバンジェリストになった理由

a-blog cmsユーザーが少ない北海道でエバンジェリストをやってみようと思った理由は、ここ一年ほどの間に、以下に挙げるような大幅アップデートがあったためです。

導入をためらったり、つまずく人が多かった要因が改善され、今後のCMSに必要とされる機能が充実したことで、安心して推薦できるようになりました。

a-blog cmsの案件もずいぶん経験しましたが、私が扱っている中では最も納品後の改修の工数が少なく、かつ現場担当者の感想が返ってくる確率が高いCMSになっています。
私のような外注の技術者のところまで、クライアントの声が届くことはなかなかありません。喜んでもらえたり、ここはこうなるといいな、とフィードバックがあると、モチベーションが上がるものです。


そんなこんなで、何をしたらよいかとまごまごしつつも、エバンジェリストなるものをやってみることにしました。

モバイル対応・Webマーケティング・データ検索に強い、もうすぐ7周年の純国産CMS「a-blog cms」。皆さんも試してみませんか。
わからないことがあれば、気軽にお尋ねください。

Work

a-blog cmsの最新版を完全自動でインストールできるパッケージを試した


a-blog cmsは、初期インストールが最大の難関となっています。ドキュメントが充実してきましたが、説明を見ただけで挫折する人も多いようです。
そんな中、開発元のアップルップル山本さんが「サーバー設定も含めた、すべてのインストールを自動化するプログラム」のリリースをはじめました。

Mac に a-blog cms を誰でもインストールできるようにするプログラムを書いてみた | kazumich.log

現在、以下のサーバー環境に対応したパッケージを配布しています。

  • MAMP
  • Windows XAMPP
  • CPIレンタルサーバー ACE01
  • さくらのレンタルサーバー
  • ロリポップ & ヘテムル
  • Zenlogic
  • XSERVER
  • 2.5.x -> 2.6 へのアップデート

この記事には続きがあります

Work

ウェビングスタジオのロゴの話


今日は、ウェビングスタジオのロゴの話をしようと思います。

今のロゴに変更したのは、一年半ほど前の2014年の8月頃です。
数年前から変更したいと思っていましたが、なかなか「これだ!」というものになりませんでした。

この記事には続きがあります

Work

プロ制作者用のテーマ「echo」のMovable Type版をリリースしました


本日、プロ製作者のCMS構築に特化したフレームワークテーマ「echo」をリリースしました。

echo - プロの制作者のためのフレームワークテーマ

Movable Type版からスタートして、二ヶ月ごとくらいのペースでa-blog cms版、WordPress版とリリースしていく予定です。
応援・ご協力をいただきました、Movable Typeのパワーユーザーの皆様に、改めて御礼申し上げます。

ウェビングスタジオからのクリスマスプレゼントとして、12月27日(日)23:59までの限定で、実際のマニュアルの2章まで(全8章)を無償で公開いたします。

うっかり30日まで放置してしまいましたが公開を終了しましたw

マニュアルとこの記事を読んでいただき、「echo」に興味を持っていただければ幸いです。

プロ用のテーマを作る計画

この記事には続きがあります

Work

秋のWCANにCMSの話で登壇します&Rhythmoonにインタビュー記事が掲載されました

2015年9月12日(土)に開催される「WCAN 2015 Autumn」で「Web制作の幅が広がる!プロジェクトの傾向から考える、2つ目・3つ目のCMS選び」というテーマでお話をすることになりました。
秋のWCANはコマ選択方式になっており、私は2コマ目を担当します。

WCAN 2015 Autumn | WCAN 名古屋近郊のイベント情報

また、女性フリーランサーの情報サイト「Rhythmoon」で、東京以外の地方都市で働くフリーランサーのインタビュー連載に掲載していただきました。

【新連載】愛知県在住 Webエンジニア 口田聖子さん | コラム | Rhythmoon(リズムーン)

よろしくお願いします&ありがとうございますm(__)m

この記事には続きがあります