Work

サーバーを移転予定です

WebbingStudioのサーバーを、CORESERVERからエックスサーバーへ移転する予定です。

server

CORESERVERは、XREA無料版→XREA広告免除版と通して、四年以上利用していました。

月500円でサブドメイン・マルチドメイン・cronまでカバーしているサービスはなかなかありません。
データベースのUTF-8対応や、PHP5へのバージョンアップも早かったので、長いことお世話になりました。

しかし、このところPHPの「セーフモードON」でいろいろと苦労することが多くなりました。
安いサーバーとなると、セーフモードをONにして、ファイルの自動生成などにかかわるプログラムに制限をかけるのは当然のことなんですが、ブログやCMSの重要な機能にブロックがかかるのはかなり辛いです。

PerlベースのMovableTypeは全く問題なく使用できますが、PHPベースのWordPressはファイルアップロード関連の一部の機能が使用できません。
(.htaccessによるCGI化である程度は対応可能なのですが…)
MODx・Joomla等の割とマイナーなCMSは、設置の段階でことごとくつまづいてしまいました。
>> 旧ウェビンブログ:一週間でCMS7種をインストールしたレポート

また、ロリポップやYahoo!メールなどにメールをブロックされてしまい、仕方なくプライベート用のメールアドレスに送信してもらうこともたまにありました。

そんなわけで、これまでの4倍というサーバー料金はちょっと痛いのですが><
ほぼ同仕様で、セーフモード制限のないエックスサーバー(X20プラン)への移転を決心した次第です。

エックスサーバーは仕事で利用した経験があり、機能面では信頼しています。
今試用期間中ですが、WordPressはぼちぼちいい感じ。
MySQLのユーザー名・パスワードを自分で指定できるのも、少し面倒ですが安心感があって良いです。
サーバーも今のところ重さを感じません。
はずれサーバーにあたったときに移転できる特例措置もあるらしいので、まぁその辺は大丈夫だろうと思います。

…実はサーバー移転をためらういちばんの理由が、移転作業が面倒くさいということだったりwww

Work

ロゴを考えたときの話

そういえば、ロゴの話をまだ書いてませんでした。

logo0901

去年の春に開業をしたときに、名刺やら伝票やらに使うロゴが必要になりました。

…が、私、こういうCIデザインが大の苦手です。
(たまに依頼が来ることがありますが、今のところ正式なものはお断りしてます)

そこで、要点だけ踏まえて
できるだけ楽そうなのを作ることにしました。

どんなふうに考えたのか、まとめておきます。

キーカラーは一色のみ

企業ロゴには二色使用されているものもありますが、
色の組み合わせを考えているだけで日が暮れてしまいます。
どうせモノクロで使うことが多いのだから、一色で済むようなデザインにしようと思いました。

とりあえず身近なもので

ふつうの企業ロゴは、企業イニシャルとキーアイテムを様式化して組み合わせデザインして…という流れですが
そんなものは私には無理です

身近なものを適当に使って、できるだけすぐ描けそうなマークを作ることにしました。

ふと見ると、目の前にモニターがあるじゃないですか。
なんだ、これでいいやと。

関係ありそうなものをくっつける

さらに、私はモニターを通してお客様と接することが多いです。
なので顔文字の「:D」を書きました。

何故「:D」なのかというと、不機嫌でも笑い過ぎでもない、ちょうどいいニコ加減だからです。お客様をそのくらいのニコ加減にしたいところです。

そんなわけで、ロゴマークができました。
個人的に「うぇびんたん」という愛称で呼んでます。
非モテなんだから「たん」ぐらい使わせろ。

ちなみにこれ、中身が顔文字なので

e38186e38187e381b3e382931

移転前のウェビンブログでは「:P」、

e38186e38187e381b3e382932

はてなでのアイコンは「:)」になってます。

既存のフォントをちょっといじる

「WebbingStudio」の文字の部分は、このロゴマークに合わせて均一な太さのフォント「Zekton」を選びました。
けっこう有名なフォントです。

Zektonでそのまま「WebbingStudio」と入力するとこうなりますが、

zekton

「g」のところをぐいーんとのばして、ロゴのモニターの足部分とつなぎました。

zekton2

あとは字形や文字間隔を調整して、ロゴの出来上がりです。


こうやって文章にすると、あっという間にできたように見えますが
丸一日かかってます…orz
しかもロゴマークだけだと何なのかわからないという…orz

CIデザインは長い付き合いになるものなので、難しいですね。
お仕事としては当分無理だなあ。

Work

制作:JAPAZINE(WordPress2.6)

japazine

日本の今の事情を海外に伝える、
情報ブログの構築をしました。

JAPAZINE – Introduction of Japanese lifestyle.

更新頻度が高い、ブログ的な使い方ならWordPressが最適ですね。

左メニューに、たくさんの国旗があるのがわかると思います。
このブログは常時、世界各国の言語に翻訳して配信されているのです。
RSSもすべて翻訳されるので、どの国の人でも楽しく日本を知ることができるようになっています。

このプラグインは管理人さんのご友人の作で、Googleのサービスに負荷をかけすぎないよう翻訳版のデータを保管するのに、ずいぶん苦心されたようです。

私は基本的にこの翻訳プラグインと、管理人さんの希望
(後々の広告掲載や、右側にYoutube動画を貼ることを考慮してほしい)
に追随する形でしたが、「サイトを見る人のほとんどが日本人ではない」ということを念頭に置いて制作をしました。

日本の国旗をイメージさせるモチーフを目立つ位置に置き、視覚的に情報が伝わるように、記事の部分に多数のシンボルアイコンを使用しました。
日付が日めくりカレンダーになっているのも、日付表記が言語によって異なるためです。海外サイトでよく見かける演出ですよね。

日本と違い、回線が弱い国もありますから、画像が全く読み込めなかったときの表示や、CSSオフ、印刷用スタイルシートなども考慮してます。

HTML要素のlang指定(どの言語でもjpになってしまう)をどうするか、取った方がいいか迷ったのですが、他言語ページもちゃんと表示されているようなので残しました。
他言語は難しいですね。文字コードの問題が大きいです。もっと勉強が必要みたいです。

余談ですが、このページの「QRコード」は、非常に大きくなっています。
日本独特のケータイ文化の産物である、QRコードに興味を持ってもらうためでもありますが、管理人さんが使っているiPhoneでは、このくらい大きくないと読めないのだそうです(笑)

WordPress・MovableTypeは、iPod touch・iPhoneでの更新にも対応しています。
まだ発展途上ですが、専用デザインの管理画面も用意されていますから、iPhoneを愛用している人は試してみてはいかがでしょうか。

Work

制作:アイスホッケーショップ・SHOOT(WordPress2.5)

shoot

久しぶりの公開案件です (´ワ`)

北海道に四店舗を構える、アイスホッケーショップのリニューアルをしました。

アイスホッケー専門店「SHOOT」

最初にご相談をいただいてびっくりしたのが、アイスホッケー用具のカテゴリーの多さでした。

「氷上の格闘技」アイスホッケーは全身くまなく防具が必要です。ゴールキーパーはジャンルが別で、しかも買いに来るプレイヤーそれぞれに好みのブランド・モデルがあるのです。

…新しい商品をまだ追加していませんから、今の時点でカテゴリー数はまだ半分です^^;

定着しているお客様(もちろんホッケー選手です)に新しい情報を提供できるサイトを、
ブログの経験が少ない人でも更新できるようにする、
というところをいろいろ考慮することになりました。

メインの担当者さんは、ブログやWEB日記の利用経験がありません。
担当者さんはもちろんですが、北海道に四店、海外にもいるスタッフの皆さんにも、確実に伝わるような更新方法でなければいけません。
なので、今回はあえて難しいことをしないようにしました。

shootshops

けっきょく、左の写真のように

商品の情報と値段
<!– more –>
商品写真(サムネイル)
<!– more –>
商品写真(原寸)

と書いてもらって、WordPressの方でブログを表示するときに本文を三分割させる、というカスタマイズをしています。

あとで手直しが効くのが、CMSのいいところです。
サイトが落ち着いてきたら、タグや細かい商品の紹介文のスペースを追加するのもいいかもしれませんね。


自分たちでサイトを更新できる、と聞いた他のスタッフさんから、
「サイトを見に来るプレイヤーのために、ホッケーのコラムを書きたい」
と追加の相談をされました。
右メニューにある二つのブログがそれです。

書きたいことがいろいろあるらしく、今後コラムも内容が増えていくだろうと思います。
CMSは、何も書かなければサイトが空っぽのままです。
お客様の方から積極的に更新してくれるのが、いちばん嬉しいことなのです^^

SHOOTさんには今後も管理をお願いされてます。
まず、構築中にバージョンが上がってしまったWordPressのメンテをしなくちゃ…@@;

追記:
そうそう、「スティック」は横に長いからレイアウトが違うんですよ^^
こればっかりはカスタムフィールドを使ってもらうことにしました。
http://www.shoot-sports.com/category/icehockey/ice-shaftblade/shaft

Work

必要とされるには

20080703164004s

とある会社との打ち合わせ的なものに行きました。
まだあちらのスタッフとの名刺交換程度ですが、私の仕事を見て貰って請われるのは有り難いことです。

フリーランサーにとって、収入と同じくらい大事なのは「必要とされること」だと最近改めて思います。
案件を相談されたり仕事依頼されるというのは、想像以上にモチベーションがあがることなのです。

かと言って
「あの人は安く早くやってくれる」
という都合のいい形で必要とされていたら金銭的にも体力的にも持ちません。

そうならないためには、

*幅広い興味->スキル
*軽いフットワーク
*コミュニケーション能力[普段引き込もっていてもすぐ取り出せる]

の三つでしょうか。

ど、どれも辛いんですけど;;

あと、こうして仕事ブログもまめに書かないと気付いても貰えないですよね。
ここんとこペース落ちてるなあ…

充実してはいるけど、貧乏で気ぜわしい生活はまだまだ続きそうです。