選択されているタグ : grunt

cmq: grunt-combine-media-queriesのインデントを、タブ→スペース2個に直す方法


年度末のお仕事をしながら、ここ一年ですっかり効率が落ちてしまった、コーディングの見直しをしています。
昨年からずっとSass+Compass+JSの処理にGruntを使っているわけですが、「grunt-combine-media-queries(cmq)」の挙動で気に入らない点がありました。

cmqは、CSSファイル内でバラバラになっているメディアクエリを、同じ条件ごとにファイル末尾にまとめてくれるタスクパッケージですが、これで整形したあとのCSSファイルは、Sassの設定でcompressed(圧縮)を選択していてもCSSが展開され、さらにインデントが「タブ」になってしまいます。

このあとでさらに「grunt-contrib-cssmin」を通して圧縮すれば、CSSが展開される問題は解決できます。
ですが、制作会社に納品する場合はCSSを圧縮せずに引渡すことが多く、CSSファイルだけタブになっているのがやたら気になっていました(どうでもいいことなんですけどね)。

パッケージの中をのぞいて、修正をしてみました。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2015年03月14日 | Permalink