プロ制作者用のテーマ「echo」のMovable Type版をリリースしました


本日、プロ製作者のCMS構築に特化したフレームワークテーマ「echo」をリリースしました。

echo - プロの制作者のためのフレームワークテーマ

Movable Type版からスタートして、二ヶ月ごとくらいのペースでa-blog cms版、WordPress版とリリースしていく予定です。
応援・ご協力をいただきました、Movable Typeのパワーユーザーの皆様に、改めて御礼申し上げます。

ウェビングスタジオからのクリスマスプレゼントとして、12月27日(日)23:59までの限定で、実際のマニュアルの2章まで(全8章)を無償で公開いたします。

うっかり30日まで放置してしまいましたが公開を終了しましたw

マニュアルとこの記事を読んでいただき、「echo」に興味を持っていただければ幸いです。

プロ用のテーマを作る計画


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2015年12月24日 | Permalink

「baserCMSデザインテーマコンテスト2015」でグランプリを受賞しました


baserCMSデザインテーマコンテスト2015」で、私の応募作品「ratio_3_2」がグランプリをいただき、baserCMSの本拠地・福岡市での授賞式にご招待いただきました。

おみやげの「博多とおりもん」をもぐもぐしながら、この報告記事を書いているところです。
福岡のbaserCMSユーザーのみなさん、ほんとうにありがとうございます。

本テーマは、baserマーケットから無償でダウンロードできるようになりますが、そちらと並行して、Sass・Gulpを含む完全リポジトリもGitHubで公開いたします。開発者の方のお役に立てば幸いです。

https://github.com/webbingstudio/baser_theme_ratio_3_2


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2015年12月07日 | Permalink

a-blog cms「site2015」最速カスタマイズ(5)一覧ページの体裁を変更する


a-blog cmsの「site2015」テーマをカスタマイズするための手順、五回目です。

カテゴリーコードが「company」「contact」「news」「products」「realestate」以外のカテゴリーを作ると、site2015の基本のインデックステンプレートが反映されます。
大きめの画像とタイトルが連続で表示されるレイアウトになっているのですが、画像がないエントリーが一覧ページに表示されません。



よっぽど見栄え重視のコンテンツでない限り、画像がないエントリーは必ずあります。
一覧ページのレイアウトを、もう少し使いやすいタイプに変更してみましょう。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2015年07月13日 | Permalink

a-blog cms「site2015」最速カスタマイズ(3)ヘッダ・フッタを編集する


a-blog cmsの「site2015」テーマをカスタマイズするための手順、三回目です。


site2015は、住所や連絡先がはっきりしている、企業や店舗向けのテーマです。特に連絡を求めないサイトに利用する場合は、画面が小さいときにヘッダに表示されるメニューや、フッタにある大きな案内は必要ありません。



投稿者名 うぇびん 投稿日時 2015年06月25日 | Permalink

a-blog cms「site2015」最速カスタマイズ(2)CSSを編集する


a-blog cmsの「site2015」テーマをカスタマイズするための手順、二回目です。

ひとつ前の「(1)子テーマを作る」で、元のテーマを安全にカスタマイズできるようになりました。
スタイルシートを編集できれば、見た目関係はけっこうなんとかなるものです。今回は、自分のテーマ専用のCSSを追加・編集してみましょう。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2015年06月23日 | Permalink