選択されているタグ : フレームワーク , しっぱい

タグの絞り込み

Atomic Designの思想でCSSフレームワークを作るのは難しいので代替案を考える


一昨日、「FLOCSSがわかりにくい」「Atomic Designの思想でフレームワークを作ってみたい」という記事を書いたところ、とてもたくさんの感想をいただきました。

【Webdesign】Atomic Designの思想で、文系でもわかるCSSフレームワークを作りたい | ウェビンブログ

大半がフロントエンドエンジニアからの突っ込みです。著名な方々にもたくさん意見をいただいただのでまとめました。ありがとうございます。

「Atomic Designの思想で、文系でもわかるCSSフレームワークを作りたい」に識者たちの鋭すぎる突っ込みが入る - Togetterまとめ

Atomic DesignがCSS設計に適していない理由

ピクセルグリッドの高津戸さんによると、そもそもAtomic DesignはCSSやJSの設計とは全く関係ないそうですが、よく考えてみると、たしかに厳密な階層構造を持っているAtomic Designの設計は、デザインレベルからの意思統一が可能な環境でなければ破綻してしまいます。

私はデザインを外部に発注することが多いですし、CMSベースで構築すると、どうしてもマークアップやクラスの命名に手を出せない箇所が出てきます(※)。

そんなこんなで、Atomic Designを採用することは諦めて、既存のCSS設計を、専門のマークアップエンジニアではなくても理解しやすくする方向で考え直すことにしました。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2017年06月16日 | Permalink