選択されているタグ : デザイン , 写真

baser CMSをインストールしてみての感想


2012-8-18 20:47補足:
ファイルアップローダーはカテゴリーを作成できました><すみませんごめんなさい><
当該箇所と、後半の誤読を招きそうな箇所を補足しました。

OSC北海道のセッションで興味を持った「baser CMS」を試してみたので、インストールと基本機能までの感想をまとめます。

CMSの話を書くのは久しぶりな気がしますが…w

baser CMSとは

baser CMSは、福岡県の制作会社が中心となって開発を行っている、PHP言語の国産CMSです。「コーポレートサイトにちょうどいいCMS」をうたっています。
この記事を書いた時点でのバージョンは、2.0.4です。

PHPの開発で多用されているフレームワーク「Cake PHP」をベースにしていることが特徴です。フレームワークというのは、よく使う機能を簡単に作れるようにしたセットのことで、jQueryや関連ライブラリのようなものと捉えるといいかもしれません。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2012年08月18日 | Permalink

デジカメを買うということ

デジカメを購入しました。フジのFINEPIX F70EXR。

ついでにflickrのアカウントも取ってみました。
http://www.flickr.com/photos/webbingstudio/

私は、写真を撮るのも撮られるのも苦手です。
これまでは、携帯でスナップを撮るくらいしかしてきませんでした。

ウェビンブログ:勉強会とデジカメと顔出しの微妙な事情

そんな私がカメラを買ったのには、お仕事やプライベートなど、いろいろ思うところがあってのことです。

デザインの勉強になる(かも)

DSCF0002

写真を撮るときは、大なり小なり、自分が観ているものを「被写体=作品対象」として意識することになります。
今まで何となく観ていた些細なものも、意識すればデザインの要素であるわけです。

デザインスキルを向上するためには「何故これを美しいと思ったか」「何故このような色/構図にすると美しくなると思ったか」を考えることが大切だと言われます。
WEBデザイナー・イラストレーターに写真好きが多いのは、単なる素材集めのためだけではないのです。

デジカメだとクリアに観られる

私は生まれつき、斜視・乱視・眼球振動があります。なので、眼鏡をかけても遠くの景色(特に夜景)は鮮明に見えません。
覗き込むタイプの銀塩カメラで、写真をうまく撮れなかったのもこのせいです。

ですが、Twitterで知り合った写真好きな人たちの作品を観ているうちに
「あれ?風景をデジカメで撮って家で見れば、綺麗に観られるんじゃね?」
「て言うか、今のデジカメはディスプレイ見ながら撮れるから、私でも失敗しないんじゃね?」
と今更気付きましたwww

意識的に「苦手」を克服する

私が写真を撮るのが苦手なのは、銀塩カメラ時代にピンボケ写真ばかり撮っては凹んできたからです。

私が写真を撮られるのが苦手なのは、自分にコンプレックスがあるからです。

うまく撮れないと思うなら、オートフォーカスのデジカメを使えばいい。

撮られるのが嫌なら、少しでもコンプレックスが減るように自分を磨けばいい。

そういう風に、自分の意識を変えていこうと思いました。
それは今年の私のテーマでもあります。

自分の記録を残す

DSCF0001

今のお仕事に就くまで、あまり自分の記録を残したいとは思えませんでした。
ですが最近は、勉強会やオフ会で沢山の人に会い、いろいろな場所へ行くようになって、少しずつ「自分が体験したことを残したい」と感じるようになっています。

文中で貼っている写真は、札幌エスタ=ビックカメラ前のブリッジから試し撮りしたものです。
札幌駅前を見渡すことができる、なかなかいいところです。
iPhoneやMacbookなどの大きな機材を買ったときや、打ち合わせ等、お仕事の節目に通ることも多く、なじみの深い場所です。

使い慣れていなくて結局ヘタレな写真になってしまいましたが…
(本当はもっとひどかったので補正しています)


年が変わってから、いろいろとこれまでしてこなかったことを試したりしています。
「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」というやつで、
どれかひとつくらい、いや全部がちょっとずつ、今後の役に立ってくれるかもと期待してみる今日この頃です。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2010年02月07日 | Permalink

DevDoのポスターを作成しました

devdo_a3_090605

OSC2009 Hokkaidoに、DevDo:北海道開発オフも展示を出すことになり、そこに貼るA3ポスターを作成しました。

サムネイルをクリックすると拡大して見られます。

顔出し許可をくださった参加者の皆さん、ありがとうございます(-人-)

今回は何より、道民部のカメラマン・@kobunに感謝×感謝です。
写真のほとんどはコブンが撮ったものですが、素晴らしい素材を惜しみなく提供してもらって、「いろいろな立場・年代の人のゆる楽しい勉強会」という感じのポスターを作ることができました。

私は写真が本当にへたくそなのでうらやましいです。
印刷は他の人にお願いしているので、会場にポスターがどーんと貼られるのが楽しみです。

osc

OSCというのは「オープンソースカンファレンス」のことで、主にプログラミングに関する最新の技術セミナーや、市内の勉強会の展示を一日中見まくるという、プログラマさん大喜びのイベントです。

ノンプログラマの自分には難しそう…と思ったら、Firefoxの次世代版とかeZ Publishなど、各種CMSに関するセミナーも結構多いのですよ。

プログラミング・CMSに興味のある方は、自己研鑽の一日などいかがでしょう。
開発オフのブースも見に来てくださいね(^-^)ノ

※【さん】を付けると何故か怒られる


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2009年06月07日 | Permalink