CSS Nite in KOBE, Vol.2「デザイン再考(サイコー!)」に参加しました


CSS Nite in KOBE, Vol.2に参加しました。私にとってははじめての地方版です。

実行委員の岡田さんには、a-blog cmsユーザーとして以前からお世話になっていて、昨年の札幌版ではスイーツタイムのお菓子を提供していただきました。
今回はそのお返しとして、六花亭のマルキャラの提供・ご紹介もしてきました。


顔が赤いのは暑さによる仕様です


マルキャラまじうまいです


私自身は、今年の春でデザイン業務は終了していますが、ディレクションやカンプを参考にしてのパーツづくりなどは続けています。
神戸では、総合的な学問としてのデザインを勉強してきました。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2013年07月06日 | Permalink

OSC2011 Hokkaido 「はじめてのWebデザイン」おまけつき


ポイントをきちんとおさえれば、「美しい」は作れる。

「OSC2011北海道」の、初級者向けをテーマにしたセッションで、「Webデザイン」をテーマに講師をさせていただきました。

一年ぶりのライトニングトークでひどく緊張しましたが、多くのデザイナーを目指す方、プログラマの方に来場いただき、無事終えることができました。
ありがとうございます。

発表時のスライドは↓↓↓こちらです。
この記事では、時間の関係で割愛した情報と、裏話などを書いておきます。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2011年06月12日 | Permalink

北海道開発オフ:デザイン苦手さんのためのWebデザインのよさげポイント

第9回「DevDo北海道開発オフ」に参加してきました。

今回は「成果発表強化集会」と題して、ライトニングトーク形式(スライド等を利用した5分程度の発表)のプレゼンテーションの練習を行いました。

テーマに制限はなかったので、私は
デザインが苦手な人が抑えておくといい、Webデザインのポイント
について話させてもらいました。

こちらにHTML+jQueryでアップしてます。興味のある方はご覧ください。
https://webbingstudio.com/souvenir/lt_090426/

実際に使用したパワーポイントのデータは、こちらで公開・配布してます。
http://www.slideshare.net/webbingstudio/devdowebbingstudio090426

開発オフは特定のジャンルを持たない勉強会なので、LTのテーマも多種多様。
他の参加者はご覧の有様だよ!
※誰か漏れていたら突っ込んでください

  • smokeymonkey :
    モーフィングの概要と自分の10年間の顔写真を使っての実演
  • irasally :
    開発オフでリリースしてきたtwitterボットについて
  • hadzimme :
    人工無能「Sixamo」とコミュについて
  • h2ham :
    研究中のHTML+jQueryベースのプレゼンツールについて
  • h_hiro :
    研究中のHTML+jQueryベースの時刻表管理・共有ツールについて
  • ひよひよ :
    「Crystal Disk Info」開発とUSB記録媒体への対応のしくみ
  • osabou :
    C言語で動作する安価なマイコンの使い方について
  • 32 :
    注目させるプレゼンテーション

私はjQueryを良く使うので、h2hamさん・h_hiroさんのプレゼンが特に興味深かったです。同じjQueryベースで、こうもコンセプトやインターフェースが異なるツールが作れるのかと、改めてプログラム言語として確立しつつあるJavaScriptの可能性を感じた次第です。

また、パワーポイントの元データと、HTMLに変換した完全版のフォントが異なっているのも、32さんの「魅せるプレゼンにはシンゴー!新ゴ」という話を参考にしてのことです。自分的に最大のサプライズは、今回はじめて参加したひよひよさんでした。
名刺交換してびっくりした…(゚Д゚;)
ソフト使わせてもらってるのに、お名前存じ上げてなくてすみません。


「5分程度」のつもりでパワポを作ったのに、実際にはスムーズに言葉が出てこなくて10分近くかかってしまいました。
しかも慌てていたらしく、「もっと早かったら内容が分からなかった」という意見をいただきました。
やっぱり脳内シュミレーションだけではうまくいかないわけで、次に機会があるときに向けて反省すべきところです(一人暮しなんで聞いてくれる人がいないんです…;;)。

プレゼンテーションやデザインを学ぶことは、他者を意識することであり、コミュニケーションを身に付けるいい方法だと思います。
機会を見つけて、これからもこの手の練習ができればと思います。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2009年04月27日 | Permalink