選択されているタグ : デザイン , もやもや

Atomic Designの思想で、文系でもわかるCSSフレームワークを作りたい

Atomic Designの構成図かわいいです


久しぶりにいくつかコーディングの仕事をすることになりそうで、CMSの構築と比較して効率化できていなかった、CSSの設計を見直すことにしました。

最近のCSS設計は、OOCSSFLOCSSSMACSSなどがあり、高度かつ多岐に渡ります。ウェブデザイン設計についても、Material DesignAtomic Designなどがあります。

どれも素晴らしい内容なのですが、どうも私の中ではもやもやとしています。
かつてと比較すると、あまりにも理系寄りで難解だと感じるのです。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2017年06月13日 | Permalink

カスタマイズできるテーマが、自由度を下げるという罠

ウェビングスタジオでは、CMSの新規構築だけでなく、立ち上げ後のサイト改修に対するアドバイスも行っています。
先日ご相談いただいた事例で、CMSのテーマ制作についてモヤモヤしてしまったので、お客様の許可をいただいて記事にしてみます。WordPressの話ですが、他のCMSでもよくあることです。

ご相談頂いたのは、WordPressの既存テーマを使って構築された、以下のようなデザインのサイトです。メインビジュアルの右側に「重要なサービス紹介枠」があります。



「サービス拡大に合わせて、以下のように三段組にする案が出ているが、既存テーマをどのように修正したらよいだろうか?
というのがご相談の内容です。



投稿者名 うぇびん 投稿日時 2015年06月11日 | Permalink