選択されているタグ : お金 , マーケティング

タグの絞り込み

イケダハヤトさんの記事の質がブロガーにしては低い理由

ざっくり言うと…
・会社の予算に縛られるサラリーマンは、クライアントに対して「これ無駄じゃないですか?もっと安くできますよ」と伝えることが難しい。
・結果として、お金のために、お客様に不必要なサービスも提供してしまう。
・フリーランスは自分ひとりの予算しか背負っていないので、「これ無駄じゃないですか?予算もっと下げましょうよ」と伝えやすい。
・結果として、質の高い、無駄のない仕事を提供できる。

サラリーマンの仕事の質がフリーランスよりも低い理由 - ihayato.書店

たまには釣られてみることにします。

このように仰っていますし。

いいですね!その主張をぜひご自身のブログで書いてくださいませ。 "@webbingstudio: 今回もイケダ氏は言いたいことと文章が噛み合ってない釣り記事を生成された。フリーランスは確かに提案の自由があります。しかし「削る」だけが提案ではありません
— イケダハヤトさん (@IHayato) 2013年4月4日

ただし、小さな抵抗として全部のリンクに「rel="nofollow"」を付けます。
ブログはこういう自由があるから、じつにいいですねえ。


投稿者名 うぇびん 投稿日時 2013年04月05日 | Permalink