Think

font-familyはメイリオが先かヒラギノが先かという命題を本気で調べた

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

休暇を利用して、MacBookにOfficeを入れたら、いろんなウェブサイトのフォントがメイリオになりやがりました。
個人的にメイリオは字面がもっさりしてて嫌いです。

ついカッとなって、
日本のコーダーは、CSSのfont-family指定にメイリオとヒラギノ角ゴのどっちを優先しているのか
という問題を本気で調べることにしました。

主な調査資料は、CSS Nite LP9 連動 第2回コーディングコンテストの応募作品です。
上位入賞者と、参加作品のNo.1020、それにCSS NiteLP9 / 9.2の一部出演者のサイトのfont-family指定を抜粋し、私も含めて計45人のコーダーの統計を取りました。

現場でコーディングをしている人ばかりなので、かなり信憑性のあるデータなのではないかと思いますが…
結果は追記以降で。

はい結果どーん。

結果:メイリオ67%、ヒラギノ角ゴ22%、デフォルト11%

圧倒的にメイリオが多い |||orz

コンテスト入賞者、出演者のfont-family指定の詳細は、別途まとめています。

資料:日本のコーダーのfont-family指定

※CSSのソースに著作権はないものと考えていますが、問題があればご指摘ください


font-familyを指定しなかった場合、MacOSのSafariは明朝体になってしまいます。
また、もう過去の話になりつつありますが、MacIEでは日本語フォントの指定がないと、input要素などで不具合が起こるバグがあります。
このため、指定なしの人はほとんどいませんでした。

私のように「MacにOfficeを入れた環境だとメイリオになってしまうのが気になる」という人は、ヒラギノ角ゴを優先にしているのかもしれません。
WindowsXPにヒラギノが入っていると、もっと見栄えが悪くなるのですが…

細かい優先度、指定しているフォントに関しては、定石やトレンドと言うものがほぼなく、完全に個々のコーディングポリシーにゆだねられているようです。
英語圏のアクセスを想定してか、Vistaの英字フォントである「Segoe UI」やMac OSの「Lucida Grande」を優先している人も見受けられました。

結局のところ、OfficeがMac OSのフォントに介入してくる現状がある限り、コーダー側としては自己判断するか、JSなどで判定して、OSがMacだったら別途CSSを読ませる…などの対応をするしかないと思われます。

この辺り、各コーダーの皆さんが何故最終的にこの形になったのか、というのをブログや勉強会などで発表しあうと、より良いトレンドができるのではないでしょうか。

「clean」だけ何のフォントなのかわからないのですが…教えて偉い人!

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

permalink

http://webbingstudio.com/weblog/think/entry-137.html

publish

tags