Others

美しいゲーミングキーボード「Razer BlackWidow」を仕事に導入して三ヶ月経ちました


私たちの仕事の機材で、最もピンキリとなるのがキーボードです。安い品でもコーディングはできるので、後回しになりがちです。

自宅では、MacBook Proを「クラムシェルモード」で使っています。これまではApple純正のUSBキーボードを使っていましたが、三ヶ月前にPCを自作したときに、思い切ってメカニカルキーボードを購入することにしました。

Happy Hacking KeyboardREALFORCEも検討しましたが、最終的に購入したのは業務用ではなく、ゲーム用の「Razer BlackWidow X Tournament Edition Chroma」でした。名前が長いです。

Razer BlackWidow X Tournament Edition Chroma テンキーレスゲーミングキーボード 英語配列版 【正規保証品】 RZ03-01770100-R3M1


Razerはゲーミングデバイスの有名メーカーのひとつです。高級なゲーミングデバイスはeスポーツの激しい操作にも耐えられる堅牢さとキー反応速度を持っているので、コーディングにも役立ちます。

これを購入した理由、三ヶ月使ってみての感想などをまとめます。

この記事には続きがあります

Others

Adobe Premiere Proで動画を作って、YouTubeで配信してみた


スペックが高いWindowsマシンを導入したので、動画編集と配信の勉強を始めました。

メインマシンは、MacBook Proの13インチです。いくらハイスペックになったとはいえ、ローカル環境をそうとうカスタマイズしている端末での動画編集は危険すぎるので、意識的に避けていたのです。

ゲームプレイ動画の配信に興味を持ったこともあり(下手ですが…)、ゴールデンウィークの一週間を使って、制作から配信までひととおりやってみました。

YouTubeで、ゲーム動画を配信するまでに調べたこと、やったことをまとめます。アプリケーションのチュートリアル動画もだいたい同じ流れで良いと思います。

この記事には続きがあります

Life

ちゃんとしたWindowsマシンを自作しよう2017 (4)組立・まとめ編


「ちゃんとしたWindowsマシンを自作しよう2017」の最終回です。

  1. 計画・予算編
  2. 札幌のお店編
  3. 購入編
  4. 組立・まとめ編

自作のWindowsマシンが完成してから、今日で一ヶ月が経ちました。組み立ての際に苦労したことや、その後の話をまとめます。今しばらくお付き合いください。

この記事には続きがあります

Life

ちゃんとしたWindowsマシンを自作しよう2017 (2)札幌のお店編


「ちゃんとしたWindowsマシンを自作しよう2017」の二回目です。仕事が少なかった週末を利用して、札幌駅前の電器店めぐりをしました。

  1. 計画・予算編
  2. 札幌のお店編
  3. 購入編
  4. 組立・まとめ編

この記事には続きがあります

Internet

RPG風タスク管理ツール「Habitica」で人生をレベルアップ


人生はRPG」「自分の人生の主人公は、他の誰でもなく自分自身」とはドラゴンクエストの創造主、堀井雄二の口癖ですが…
それを実現したタスク管理ツールが「Habitica」です。

Habitica | Your Life the Role Playing Game

4ヶ月ほど生活改善に利用していて、かなり効果があったので詳しくご紹介します。

この記事には続きがあります