Work

サーバー移転+WordPressに変更

webbingstudio.comをエックスサーバーに移転しました。
前にサーバー移転をした時のことを考えると、ドメイン移行に二日くらいはかかるだろうと思っていたのですが、ほぼ半日で完了。

さらに、このブログのベースシステムをMovableTypeから、WordPressに変更しました。
先日の記事< /a>で書いた通り不満も多いのですが、毎日更新するブログなので軽さと拡張性の高さを重視しました。
本サイトはきちんとしたウェブサイトで運営したいので、引き続きMovableTypeです。

「どんなふうにデータを移行したのか」というのは、参考にならないと思います。
全く効率よく移行できなかったからです。

本サイトと、オンラインヘルプ

MovableType4.23がベースなので、「バックアップと復元」を利用しました。

これは正常に機能すれば、テンプレートやウェブページ、アイテム情報まで完全移行できるのですが、何故か本サイトの復元がうまくいきません。
結局、エントリー(新着情報)のみMT3以前の簡易インポートを利用して、テンプレートとウェブページ(About・Work)は手作業で移行しました。

オンラインヘルプは問題ありませんでしたが、ブログ情報の一部が壊れてしまったらしく、オンラインヘルプの管理画面から本サイトの管理画面へのリンクが表示されません。
お仕事ではうまくいったのに、凹みます…

ウェビンブログ(データ移行)

ブログはMovableTypeベースです。

なので、MTの記事エクスポート→WPの記事インポートが定石ですが、忙しかったのであまり記事を書いておらず、手作業でもなんとかなりそうだったので、バックアップ機能そのものを利用していません。
サーバーを借りたときから空のWordPressを設置し、新しく記事を書くたびに同時にコピペし続けました。

まぁ、ある意味いちばん確実だろう…と思っていたのですが、ここで大誤算。
記事に貼ったアップロード画像のURLは、httpからのフルパスなので、ドメイン移行後に全部リンク切れ。また手作業で貼りなおす羽目になりました。
更にサブドメインの設定が間違っていて、ドメイン移行後にちゃんと表示されなくてまた修正。

アホです…
なんかここまで思うようにいかないと泣けてきます…

ウェビンブログ(拡張機能)

テンプレートはSandbox for MovableTypeから本家Sandboxへ。

プラグインは取り急ぎ、以下をインストールしています。

  • Akismet ・・・ とても有名なスパム駆除プラグイン
  • Google XML Sitemaps ・・・ Google Sitemapsを自動生成
  • Raw HTML capability ・・・ 特定のタグで囲んだ文章のテキスト自動整形を無効にする

ブログを書くなら最低限、この三つがあればいいと思います。

WordPress を携帯対応にするKtai styleKtai entryも設置予定ですが、iPhoneを買う予定なのでKtai entryは使わないかもしれません。どちらも設置にちょっと手間がかかるものなので、様子を見ます。

そんなこんなで移行作業は一段落しました。
こんなに手間取るとは思いませんでした。web屋失格です;;

MovableTypeの、ブログ間移動の不具合がかなり気になっています…
各ブログの更新は問題がなくても、今後MTBlogs関連の独自タグに影響が出てしまうかもしれません。時間があるときに調べてみる必要がありますね…えーん;;

Others

iTunesの音符マークを殲滅せよ

itunes

今、私のiTunesには82枚のアルバムが入ってます。
でも、アートワークがなくて音符マークだらけ…
iTunes Storeにユーザー登録するとアートワークが取得できるというのですが、Windows Media Playerを使っていたときに入れた曲ばかりだからなのか、ほとんど効果なし。

いい方法はないのかな、と検索してみたら…ありました。

iTunesのアートワーク自動登録用の、「決定版!」と言える国産新ツール「Voralent Invidi」が登場した。正しいジャケット画像を、非常に高い精度で見つけ出す仕組みが採用されているのだ。付加機能も充実しているぞ。

iTunesアートワーク登録の新定番「Voralent Invidi」 :教えて君.net

iTunesと同期して、再生している曲からGoogleイメージ検索で「アートワークと思われるもの」を引っ張ってきてくれるツールです。
インストーラなしバージョンもあるので、早速試してみました。

起動したらいきなりアートワークがざっくざく。

voralent_invidi

∑(゚Д゚; 精度高杉ーーー!

ユーザー間の「投票システム」が導入されていて、画質・サイズともに優れている画像がピックアップされるので、画像を選ぶのも簡単です。
たまに固まってしまいますが…それはご愛敬www

artwork_before

トドワラのごとくさびしい風景だった私のiTunesは、

artwork_after

一時間後にはすっかり賑やかになりました \(^o^)/

アートワークが加わると、何度も聴いたアルバムも新鮮に感じるから不思議。

検索は、アルバム名+アーティスト名をキーに行われているのですが、Windows Media Playerでインポートした曲情報には一般ユーザーの投稿データもあるため、名称が正確でないことがあります(英語の全角半角・2枚組CDの表記など)。
なかなかヒットしないときは、amazonなどで正式な名称を調べて、変更すると見つかることもありますよ。

私が好きなジャケットはこれ。

mikazukilock

スピッツ 三日月ロック

スピッツのCDジャケットは毎回コンセプトが違うので、並べると楽しいです。


補足:
このツールを使用するには、Microsoft(R).NetFrameWork 2.0のインストールがが必要です。以下のサイトからランタイムをダウンロードできます。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=0856EACB-4362-4B0D-8EDD-AAB15C5E04F5&displaylang=ja

Others

iPhoneを買うターン

iphone

一度も使わない、おサイフケータイにワンセグ。
不自由なブラウジング。

どんどん私の生活スタイルに沿わなくなってきている「普通の携帯」と、いい加減お別れして、iPhoneを使いたいなと思うようになりました。
iTunesの曲をいちいち変換しなければ持ち歩けないのもめんどくさいです。

今月でdocomoの「いちねん割引」が切れるため、会社変更は来月までに決めないと、3000円の違約金がかかってしまいます。
今の携帯周りの料金と、iPhone 3Gを買った場合の月額負担を比較してみることにしました。


以下の表は、2時間ほど長電話してしまい、いつもより通話量がかかった昨年11月の料金を元に概算で出しています。

現状(docomo)
内訳 料金(円) 備考
固定料金
FOMAタイプSS 3780 30秒20円
ファミリー割引 -945 基本料金の25%(旧制度)
いちねん割引 -794 7年目・基本料金の21%
通話料
FOMA通話料金 4900 40円×約120分-ゆうゆうコール分
くりこし適用額 -1020
無料通話分 -1050
ファミリー割引 -660
パケット料金
パケホダブル 3600
iモード情報料 315 1サイト
計 8126円

30秒20円とホワイトプランと変わらないくせに、3600円もかかっている通話基本料金が激痛です。
しかし、家族全員が5年以上docomoを愛用していて(だって絵文字かわいいじゃないですか><)、家族以外に電話することは少ないため、実質25%の割引や家族通話時の特典で軽減されてます。
現在はもっとお得な「ファミ割MAX50」もあり、この間勧められましたが、会社変更を考えていたため断っています。

パケホダブルの最大料金は4410円ですが、自宅でPCに向かう仕事をしているため携帯に触らない日もあり、月3500円くらいで推移しています。
内訳は8割近くモバツイの投稿です。

それにしても、家族全員で7年使っていたからもっとお得になっていたのではと思っていたのですが…ちょっとがっかりです。
家族間無料が適用されるのがもう少し早かったらと悔やまれるところです。

iPhone 3Gを買った場合
内訳 料金(円) 備考
固定料金
ホワイトプラン 980
Wホワイト 980 30秒10円
S!ベーシックパック 315
留守番電話サービス 315
携帯電話分割支払金 3360 16G 80640÷24回
月月割 1920 3ケ月目から
通話料
予想される通話料金 2400 120分通話した場合
パケット料金
パケット定額フル 5985
計 12415円

やっぱりホワイトプランは安いですね。
私の周りでソフトバンクを使っているのは友人一人だけなので、他社も含めて半額になるWホワイトが必須です。通話品質が気になるところですが、札幌市を出ることがなければ心配いらないと思います。

カメラは…

笑っちゃうほど何もないシンプルカメラ、ピントの合う範囲が独特──「iPhone 3G」

まぁブログ用に接写ができればいいです(汗)

問題は携帯電話分割支払金と、間違いなく最大値になってしまうパケット定額フルで、これでdocomoより優位に立っている部分が全部チャラになってしまいます。
1000円安くなるし、本体は黒の方が好きなので、8GBモデルに抑えた方がいいかもしれないです。

さらにiPhoneにした場合、電池が切れやすくなるので外出用のバッテリー(6000円くらい)がいります。プライバシー保護用のフィルム、iPhone本体からオーディオヘッドホンへの変換プラグも欲しいところです。

年末働いてためたお金がなくなっちゃうよ… (((;□;)))


いつもは高額な商品を購入するときは、必須なものでなければ三ヶ月くらいかけて考えるのですが、今回はdocomoの「いちねん割引」の制約があるため、そんなことは言っていられません。

春先に本州へ旅行に行こうと思っていた分を道内に縮小して、iPhoneの初期投資に充てようかな。
iPhoneはいつまでも手元にあって、便利なものですからね。新聞も読めますし(笑)

ところでiPhoneって「目覚まし時計」のアプリあるんですかねー?
毎朝携帯のタイマーで起きてたので、ないと困るんですけど。

Think

道民なんで書く―差別という言葉が差別を作る

【毎日新聞】 「お前アイヌだろ。気持ち悪い」「あそこの家はアイヌなんだよ」…今なお消えぬ格差、「血」隠す苦悩…北海道

「今どきこんな露骨な差別はない」「また毎日か」「権利団体の意図を感じる」などなど。
道民歴=年齢=33歳の私が来ましたよ。
道民として、先住民族の件について知ってることを書いておく必要があるな。

子供の頃とか現状とか

10歳まで道東に住んでいたけれど、他の人たちが書いている通り、アイヌに対する明確な差別とかいじめというのは遭遇したことがない。

クラスに何人かは、血を引いていると思われる子がいたけれど、全く普通の友達で、むしろとろくさい私の方が時々男子に小突かれていた気がする。
街の資料館には民族衣装が展示されていたし、アイヌ文化やお祭りに関しても、このころにはもうだいぶ復刻運動が進んでいた。

私の知らないところであるとしても、それは「アイヌだから」というだけのいわれのない純粋な民族差別というよりは、ブサイク・デブ・とろくさい・きもい・ヲタに付随する、DQNによるガキのいじめの一属性のように思う。
もちろん北海道のいじめ問題は深刻で、私もそれでろくな目に合わなかった一人なのだけど、いじめる側がダシに使っているだけであれば、それは「差別」とは性質が違うと私は考えている。

ただ、私の親の世代(60歳~70歳)になると、差別的な意識は根っこの方で存在しているし、そういう言い回しを耳にしたことはある。

なんか盗られるんじゃないかとか、
ちょっと汚っぽいのよねーとか、
関わるとめんどくさいことになりそうねとか。

それは最近までアイヌの人たちが貧しい暮らしをしていたことによる「負のスパイラル」がまだ親の代の意識に残っているからで、少なくとも私の周辺では、子供の代、孫の代に受け継がれてはいない。たぶん。

件の記事を書いた毎日の記者は、権利団体が絡んでいるか、脳内が親の世代の構造なのかと道民に思われてしまうのは、無理もない話である。

社会科の資料に重要なヒントが書いてあった

中学の社会科の授業のときに、教科書とは別にプリントが配られたことがある。
実際に差別いじめを受けたアイヌの女の子の手記だった。
かなり具体的な手記で、十勝地方のある街の名前も書かれていたがここでは割愛。
覚えているのはこんな内容。

  1. 学校を休んだ日に、先生がクラスのみんなに「○○はアイヌだ」と勝手にカミングアウトしたのがいじめのきっかけ
  2. きもちわるい寄るなと言われたり「Only you」の節で
    「アーイーヌゥー アッイヌッ アアアアアアイイイイヌウウウウウウ」
    と耳元で延々と歌われたり
    (すいませんここちょっと笑ってしまった)
  3. 地元の高校の学校祭を見に行ったら、門の前にいた高校生たちに「アイヌは学校に入ってくるな」と文字通り門前払い

「Only you」が出てくるってことは、これ相当古い話なんじゃないのか…と思うのだが、これの数年前に石屋製菓が「白い恋人」のCMでオールディズの名曲を起用してて、「Only you」もあったと思うので、もしかすると80年代前半辺りの話かもしれない。

この話に重要なくだりがある。
そもそものきっかけが
「先生がみんなにしゃべった」
ことなのだ。

それが事実だとすると、先生の意図がアイヌ民族史に関する教育の一環だったとしても(勝手に言うなんて論外だが)全くの逆効果で、
彼女とクラスメートの間に明確な線引きをしたことが、いじめのトリガーを引いてしまったことになる。

差別という言葉が、新しい差別を作っている。

そもそも「差」を意識したり、意識させる環境を作らなきゃ差別という文化は生まれないんじゃないのか。
その資料のことと、私以降の世代の現状と、今回の毎日新聞のことで、私はそんなことを考えている。

だからってナコルルはない

件の記事に対して、サムライスピリッツのナコルルを引き合いに出したやつが、検索した限りでは100人くらいいる。

確かにナコルルは、アイヌ民族の周知・イメージ向上という意味では、萱野茂知里幸恵級の功績がある…のだけど、多くの道民が突っ込んでいる通り、
純粋なアイヌ民族のシャーマン女性はあんな容姿にはならない。

極端な神聖化・規格化は、別の方向の線引きと差別を生む。

語弊があるのを承知で書くと

お前ら、髪がごわごわしてて、ちょっと毛深くて、
口の周りが青く塗られてて、
(一部のアイヌ女性には口の周りに青い刺青を入れる習慣があった)
顔のパーツも体形もがっちりしてる、
茶色ベースの衣装をまとった
「ナコルル」を同じように受け入れるのかと。

「Mirror’s Edge」のフェイスを萌え化した話と同じ匂いがする。


「今も差別がある」という人たちは、「事実の隠蔽と風化だ」と言う。
辛い過去を次の世代に「現状」として伝えていこうとする。

しかし、大多数の人間が「あったが今はない」「差別を意識する場面がない」と胸を張り、それを次の世代に伝えていく今の社会は、私には民族差別問題に対するひとつの答えであるように思う。

私の知人はアイヌの伝承を朗読会に使用しようとしたところ、某団体と面談することになったという。
もちろんまっとうな目的だから快諾をいただいたのだが、
面談と許可なんか必要ないのが普通なのである。

Work

サーバーを移転予定です

WebbingStudioのサーバーを、CORESERVERからエックスサーバーへ移転する予定です。

server

CORESERVERは、XREA無料版→XREA広告免除版と通して、四年以上利用していました。

月500円でサブドメイン・マルチドメイン・cronまでカバーしているサービスはなかなかありません。
データベースのUTF-8対応や、PHP5へのバージョンアップも早かったので、長いことお世話になりました。

しかし、このところPHPの「セーフモードON」でいろいろと苦労することが多くなりました。
安いサーバーとなると、セーフモードをONにして、ファイルの自動生成などにかかわるプログラムに制限をかけるのは当然のことなんですが、ブログやCMSの重要な機能にブロックがかかるのはかなり辛いです。

PerlベースのMovableTypeは全く問題なく使用できますが、PHPベースのWordPressはファイルアップロード関連の一部の機能が使用できません。
(.htaccessによるCGI化である程度は対応可能なのですが…)
MODx・Joomla等の割とマイナーなCMSは、設置の段階でことごとくつまづいてしまいました。
>> 旧ウェビンブログ:一週間でCMS7種をインストールしたレポート

また、ロリポップやYahoo!メールなどにメールをブロックされてしまい、仕方なくプライベート用のメールアドレスに送信してもらうこともたまにありました。

そんなわけで、これまでの4倍というサーバー料金はちょっと痛いのですが><
ほぼ同仕様で、セーフモード制限のないエックスサーバー(X20プラン)への移転を決心した次第です。

エックスサーバーは仕事で利用した経験があり、機能面では信頼しています。
今試用期間中ですが、WordPressはぼちぼちいい感じ。
MySQLのユーザー名・パスワードを自分で指定できるのも、少し面倒ですが安心感があって良いです。
サーバーも今のところ重さを感じません。
はずれサーバーにあたったときに移転できる特例措置もあるらしいので、まぁその辺は大丈夫だろうと思います。

…実はサーバー移転をためらういちばんの理由が、移転作業が面倒くさいということだったりwww