Study

CSS Nite in SAPPORO, Vol.6「コピーライティング 実践トレーニング&ワーク」を10月6日に開催します

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加

CSS Nite in SAPPORO, Vol.6

再来週、10月6日の土曜日にCSS Nite in SAPPOROのミニ版として、サイバーガーデンの益子貴寛さんによる、ライティング講座を開催します。


少人数のワーク形式で、3時間しっかりコピーライティングを勉強します。

要望の多かった、土曜日開催となります。
丸一日のセミナーは出られないのよね、という方も、日曜日は家族サービスが…!という方も、この機会にぜひご参加ください。


すごいよ!マシコさん


益子貴寛さんというと、現在連載中の「Web文章入門」が人気です。
特に第2回はずいぶん話題になったので、Webデザイナー以外の人も憶えがあると思います。

自分のブログなので本音を書きますと、私は無学な上に、益子さんのセミナーをほとんど観たことがなかったので(他の講師との競演を一回観ただけ)、「とってもえらいひと」というイメージが漠然とあるくらいでした。
ですが、CSS Niteの実行委員としてやり取りをするようになってから、改めて「この人…パネェ…!」と思っています。

特にパネェのが、ライティングです。
CSS Nite in SAPPOROの公式サイトのコンテンツの大半は、益子さんが執筆しています。

※本人は「雑用」と名乗るのですが、実際の役割は、企画進行とライティングです

CMSに流し込んでもらってから、Webマスターの私がチェックするのですが、毎回内容が完璧で直しようがありません。
なので、札幌版のサイトを観るだけでも、セミナーの内容が予想できるだろうと思います。

文章スキルが求められる時代

私たちWeb制作者は、デザインスキルと比較して、文章スキルを軽視しがちです。

ですが、TwitterやFacebookの写真投稿などでは、見える文字数に制限がありますし、楽天やはてブやNAVERまとめに至っては、タイトルしか見てもらえません。

ブログ・ソーシャルメディアと関わるほど、短い時間で読む人を引き込むスキル、複雑な解説や手順を理解させるスキルが、より大きく求められる時代になっていると感じます。


ところで、私は毎回、ブログの記事を書くのに一時間かかってしまいます。
(しかもこの記事は途中で間違ってブラウザを閉じてしまったので、もっとかかっています)

もっと早く、まとまった文章を書けないとダメですね…
私もスタッフとして参加予定なので、一緒に勉強しましょう。

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加

permalink

https://webbingstudio.com/weblog/study/entry-600.html

publish