Study

北海道WEBコン FESTA 2008 「夏祭り!アドビ特集」(2)

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加

08fes

北海道WEBコンソーシアムの特別イベント「夏祭り(アドビ特集)powered by CSS Nite」。
参加した記録その2。

Fireworks as phoenix(おめでとう、Fireworks 10周年!)

スイッチ 鷹野さん

Fireworksが大好きな鷹野さん
「Fireworks、WEB制作に特化しててとっても便利だよ!」という話

(三年愛用している私は、使っていない機能の確認やCS4の実装内容を確認してました)

簡単に言うと「72dpiのIllustrator」という感じだが
PhotoShopよりオブジェクトを扱いやすく、Illustratorより軽量

バージョン8までの便利機能
  • アンチエイリアスの制御が可能
    「硬い線」を選択すると縁の線がドット単位に / 透過GIF素材も簡単
  • 9スライス機能
    シンボル化するときに形を保持する場所を指定 / 伸ばしても文字やかどまるが崩れない!
  • 強力なベクターマスク
    あとでいくらでもパス調整可能 / ぼかしもきれいに反映
  • ボタンシンボル / hover状態もプレビューできる
  • Flashより細かいシンボル機能 / シンボルごとに文字など一部要素を変えられる
  • サイズを指定しての画像拡大・縮小ももちろん可能
CS3の便利機能
  • モックアップ作りに便利な機能
    「共有ライブラリ」から各OS用のフォームパーツをすぐ使える
  • ページ機能を実装
    全ウェブページを1枚のファイルで管理
    ロゴ等、全ページ共通のオブジェクトも作れる
    ラピッドプロトタイピング
    各ページのナビゲーションが、クリッカブルマップでつながっているデモページを作れる

PhotoShop、Illustratorでデザイン作成 → Fireworksで仕上げ
理想的なワークフローの完成

CS4の追加予定機能
  • 9スライス機能がシンボル化しなくても可能に
  • ライブグラデーション / グラデーションハンドルを操作中もリアルタイムで色が変わる
    (CS3まではドラッグをやめないと色が変わらない)
  • 角丸の半径を「px」で指定可能 / 拡縮しても角の半径が決まっているので丸みが変わらない
  • テキストの強化 / アンチエイリアスがPs・Ilと同様に!画像テキストがガビガビしなくなった!
  • ものさしツール / カンプ用。
    ドラッグした範囲に 「┣━━━━━ 456px ━━━━━┫」というガイドセットを作ってくれる
  • スマートガイド / Flashには既にあった機能
    ドラッグ中に他のオブジェクトと揃っているか点線で教えてくれる
  • PDF出力に対応
    リンクなどはクリッカブルなまま書き出し / パスワードプロテクション / ハイライトによる注釈追加

macromedia消滅でなくなるかと思われたが(当時は普通にハラハラした)、
ImageReadyと入れ替わりに、しっかり残ったFireworks

Fireworksは今後も役割を与えられて生き残っていくよ!

昼休み

メンチカツパンをかじっていたら、@makiesさんが来場
おとなりに移動

以降、makiesさんの話も参照してね

>> わすれないように. – アドビ特集 夏祭り ・・・他

仕事の関係の営業さんに会う WEBコンの会員だったようだ
部下の人を連れられていたので名刺を交換する 宜しくお願いします…


そして午後の部…

ふとプロジェクタの画面をみると、そこにはなつかしのみかん星人が!!

午後はいったい何が起こるのだろう、
と思わせぶりに第三回へ続く。

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加

permalink

https://webbingstudio.com/weblog/study/entry-13.html

publish