ウェンブ

フロントエンドエンジニア うぇびんのよしなし語り

サーバーを移転予定です

WebbingStudioのサーバーを、CORESERVERからエックスサーバーへ移転する予定です。

server

CORESERVERは、XREA無料版→XREA広告免除版と通して、四年以上利用していました。

月500円でサブドメイン・マルチドメイン・cronまでカバーしているサービスはなかなかありません。
データベースのUTF-8対応や、PHP5へのバージョンアップも早かったので、長いことお世話になりました。

しかし、このところPHPの「セーフモードON」でいろいろと苦労することが多くなりました。
安いサーバーとなると、セーフモードをONにして、ファイルの自動生成などにかかわるプログラムに制限をかけるのは当然のことなんですが、ブログやCMSの重要な機能にブロックがかかるのはかなり辛いです。

PerlベースのMovableTypeは全く問題なく使用できますが、PHPベースのWordPressはファイルアップロード関連の一部の機能が使用できません。
(.htaccessによるCGI化である程度は対応可能なのですが…)
MODx・Joomla等の割とマイナーなCMSは、設置の段階でことごとくつまづいてしまいました。
>> 旧ウェビンブログ:一週間でCMS7種をインストールしたレポート

また、ロリポップやYahoo!メールなどにメールをブロックされてしまい、仕方なくプライベート用のメールアドレスに送信してもらうこともたまにありました。

そんなわけで、これまでの4倍というサーバー料金はちょっと痛いのですが><
ほぼ同仕様で、セーフモード制限のないエックスサーバー(X20プラン)への移転を決心した次第です。

エックスサーバーは仕事で利用した経験があり、機能面では信頼しています。
今試用期間中ですが、WordPressはぼちぼちいい感じ。
MySQLのユーザー名・パスワードを自分で指定できるのも、少し面倒ですが安心感があって良いです。
サーバーも今のところ重さを感じません。
はずれサーバーにあたったときに移転できる特例措置もあるらしいので、まぁその辺は大丈夫だろうと思います。

…実はサーバー移転をためらういちばんの理由が、移転作業が面倒くさいということだったりwww