料金表

CMS構築

作業内容 オプション 単位 単価 割増・割引
WordPress
サイト構築
基本料金 案件 60000  
子ブログのみの構築     -30000
特殊な環境・連絡手段の指定     15000
ブロックエディタ非対応     -15000
関連付けの自動生成     30000
実績の公開が可能     -15000
代行設置   システム 20000  
WordPress以外   30000  
一般的なレンタルサーバーに設置     -10000
お知らせ
ブログ
  コンテンツタイプ 60000  
入力項目10個以上     30000
アーカイブなし     -30000
事例   コンテンツタイプ 120000  
入力項目10個以上     30000
アーカイブなし     -30000
スタッフ紹介
商品情報
  コンテンツタイプ 120000  
入力項目10個以上     30000
アーカイブなし     -30000
メールフォーム   フォーム 30000  
入力項目10個以上     30000

CMS改修

「バージョンアップ」「システムの乗り換え」は、環境やコンテンツの規模により変動するため、価格を公開していません。
お問い合わせフォームからご相談ください。

作業内容 オプション 単位 単価 割増・割引
常時SSL化 ※ WordPress システム 10000  
不具合の解消   10000  
即時復旧した場合     -5000
2営業日以上の作業     30000
テーマの修正   30000  
簡単な修正     -15000
設定変更を伴う修正     30000
コンテンツの修正 基本料金 ページ 3000  
図版差替を含む     3000
修正箇所が多数     7000
特殊な環境・連絡手段の指定     15000

※有料SSL証明書の発行手続きは代行できません

コーディング

作業内容 オプション 単位 単価 割増・割引
コーディング 基本料金 案件 10000  
特殊な環境・連絡手段の指定   15000
設計費 作業量小 案件 30000
設計費 作業量中 案件 60000
設計費 作業量大 案件 90000
ページ作成 作業量小 3000  
ページ作成 作業量中 5000  
ページ作成 作業量大 15000  

JavaScript

作業内容 オプション 単位 単価 割増・割引
JavaScript 基本料金 案件 10000  
特殊な環境・連絡手段の指定     15000
ライブラリ設置   60000  
APIの取得と表示   90000  
アプリケーション作成 ※   120000  
jQuery前提スクリプトの
切り離し
  60000  

※サービスの管理画面など、複雑な挙動をするアプリケーションは作成できません。Reactは対応できません(すみません)。

企画・設計

作業内容 オプション 単位 単価 割増・割引
構成の提案   30000  
正式な資料の提出   30000
複雑な構築   30000

サポート

作業内容 オプション 単位 単価 割増・割引
ウェブ制作に関する質問   質問 3000  
即答した場合     -1000
回答できなかった場合     -1000

補足

CMS構築の基本料金

テーマの根幹の構築を指します。ウェビングスタジオでは以下の範囲までと考えています。既存テーマを、そのテーマの基本的な機能のみでカスタマイズする場合は割引となります。

  • トップページ(フロントページ)を独立編集可能にする
  • 固定ページを編集可能、かつ増減可能にする
  • グローバルナビゲーション編集に対応する
  • METAの編集に対応する
  • 安定運用のための支援プラグインをインストール・設定する

コーディングの基本料金

コーディングは、以下のような運用を予定している場合、作業量に応じた設計費を計上しています。

  • CMS構築のテーマ素地として使用する
  • 継続的に改修、拡張を行うポータルサイトに使用する
  • 複数案件で使いまわしが可能なフレームワークとして使用する

ウェビングスタジオでは、オープンソースのCSSフレームワークを公開しています。こちらを踏襲する場合は割引が可能です。
https://echocss.webbingstudio.com/

  • WordPressの場合は「何種類のブロックをオリジナルデザインにするか」でも料金が変わりますが、ここでは一般的なCMSで考えられる範囲までとしています
  • Bootstrap、Tailwind等の既存フレームワークにも対応していますが、まったくの修正無しで使用しない限り、一定の設計費は発生します

標準的な作業環境とは

以下は、ウェビングスタジオが標準で対応できる作業環境です。記載以外は「特殊な環境」扱いの割増となる可能性があります。

ライブラリ・ビルドツール

node.js / docker ※ / Git / Sass

※コンテナの定義はできません

フレームワーク

Vue / Nuxt.js / jQuery / Tailwind CSS / Bootstrap

連絡手段

行き違いや誤送信を防ぐため、スレッドを作成でき、ログが検索できるツールでお願いしております。
LINE、Instagramでのご連絡には対応していません。
Twitter、Facebook Messengerは、長期間に渡って交流がある方のお呼び出しのみ対応しています。

Eメール / チャットワーク / Backlog / Slack / Microsoft Teams / ココナラ / ランサーズ

一般的なレンタルサーバーとは

以下は、ウェビングスタジオが「WordPress等の汎用CMSの設置がしやすい」と考えているレンタルサーバーです。
記載以外は割増となる可能性があります。ご相談ください。

ロリポップ / さくらのレンタルサーバー ※ / エックスサーバー / CPI / ヘテムル / カゴヤ

※さくらのクラウド、さくらのVPSは除きます

以下のサーバーは、商用CMSの設置自体をお勧めしていません。改修、復旧のみ承っています。

お名前.com レンタルサーバー / XREA / CORESERVER