Webdesign

「たった2日で楽しく身につく HTML/CSS入門教室」を読みました

札幌の高橋朋代さん(コモモ)と、森智佳子さん(モリコ)の著書、「たった2日で楽しく身につく HTML/CSS入門教室」を読みました。

私は初心者でも指導者でもないのですが、前作「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書 」がベストセラーとなっている二人の新刊ということと、最近ちょっとWeb制作に疲れていて、原点に返ってみようという気持ちがあって読んでみました。

この記事には続きがあります

Webdesign

cmq: grunt-combine-media-queriesのインデントを、タブ→スペース2個に直す方法


年度末のお仕事をしながら、ここ一年ですっかり効率が落ちてしまった、コーディングの見直しをしています。
昨年からずっとSass+Compass+JSの処理にGruntを使っているわけですが、「grunt-combine-media-queries(cmq)」の挙動で気に入らない点がありました。

cmqは、CSSファイル内でバラバラになっているメディアクエリを、同じ条件ごとにファイル末尾にまとめてくれるタスクパッケージですが、これで整形したあとのCSSファイルは、Sassの設定でcompressed(圧縮)を選択していてもCSSが展開され、さらにインデントが「タブ」になってしまいます。

このあとでさらに「grunt-contrib-cssmin」を通して圧縮すれば、CSSが展開される問題は解決できます。
ですが、制作会社に納品する場合はCSSを圧縮せずに引渡すことが多く、CSSファイルだけタブになっているのがやたら気になっていました(どうでもいいことなんですけどね)。

パッケージの中をのぞいて、修正をしてみました。

この記事には続きがあります

Webdesign

今のWeb制作の最適解「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書」

札幌のWeb制作者、高橋さんと森さんが執筆した「作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書 」が好評です。

ある程度自分でHTMLを書けるようになった人や、フレームワークや最低限のタグまで理解している開発者さんなどが、本格的にWeb制作を身に付けるのに役立つ教科書となっています。

この記事には続きがあります

Webdesign

コーディングの書式に今更迷う


2012年は、私たちコーダーの制作環境に大きな変化があった年でした。

春先にGoogleがコーディングガイドラインを公開し、

Sass・Compassといった、CSSを支援する拡張が本格的に普及し、

レスポンシブレイアウト対応のサイトが増え、

エディタをSublime Text 2に乗り換える人が増えました。 私も乗り換えました^v^

それに伴ってコーディングやスニペットの見直しをしているわけなのですが、かえって迷って効率が下がったり、手数が増えてしまっているところです。

とりあえず、悩み中なことをまとめます。

この記事には続きがあります

Webdesign

これからWebデザイナーを目指す人へ

おかしいただきました

Facebookで知り合った、マーケティング関係の方が東京から来札されたので、お会いしてきました。
私の仕事では関わることができない企画のことや、海外のお話をいろいろ聞かせていただきました。

その方に
「私の周りにもWebデザイナーを目指している人がいますが、仕事を見つけるのはなかなか大変そうです。どうするのがいいでしょうか」
と尋ねられました。


私がWebデザイナーになろうと決めてから、気付けば8年が経とうとしています。
そのときお返事したことに諸々付け足して、今からWebデザイナーを目指す後進の人たちのために記事に残しておきます。

この記事には続きがあります