CMS

WordPress(ワードプレス)をやめたくなった人へのアドバイス


つい先日、ワードプレス(以下、WordPress)に深刻な脆弱性が発見され、かなりのウェブサイトが改ざんの被害を受けました。
ネットで評判が良かったので、なんとなくWordPressを使っていたけれど、やめたいと思っている人も多いかもしれません。

「無料で高機能で便利だったけど、怖いので違うブログにしたい…」
「ブログのことはWordPressしか知らないし、今後どうしていいかわからない…」

私は、WordPressをはじめとした「コンテンツマネージメントシステム(以下、CMS)」を使ったホームページ制作や乗り換えの仕事をしています。
この記事は「WordPressをやめたい」と悩みはじめた人のための、私から提供できるアドバイスです。

2017-02-27追記:さすがにタイトルがよろしくなかったので変更しました。

この記事には続きがあります

Work

a-blog cms用テーマ「echo_zero」と、日本のCMSテーマの一年間


a-blog cms用テーマ「echo_zero」を正式にリリースいたしました。
非商用・検証目的であれば自由にご利用いただけます。商用の際はライセンスをご購入いただけると嬉しいです。

echoのポータルサイトもリニューアルして、ようやく他のechoシリーズにも着手できそうです。

さて、a-blog cms版のechoを作る!と言ってからリリースまで一年もかかりました。なぜそんなにかかったのかという話を、主要CMSの日本製テーマの事情なども交えて振り返りたいと思います。

この記事には続きがあります

CMS

国内CMS7種のナビゲーション機能を比較してみた・2016年歳末版


これまでのコーポレートサイトのCMS構築において、ナビゲーション機能は重要度が高くありませんでした。公開後に変更されることが少ないので、HTML直書きでも充分だったのです。

しかし、コンテンツマーケティングの考え方が普及し、サイト公開後もナビゲーションの導線変更を検討するケースが増えてきました。
現時点の、日本国内の主要CMS6ブランド・7種類の「ナビゲーション機能」について改めて見直してみました。

2016-12-30追記

ユーザーの皆さんから情報をいただき、下記を修正しました。
不備が多く申し訳ありません…m(__)m

  • Movable Type: Object Treeプラグインの情報を追加
  • a-blog cms: ナビゲーションのカスタマイズについて追記
  • concrete5: フラットビュー、ページ検索機能について追記
  • baserCMS 4: ブログ・フォームを複数追加について追記
  • Drupal: 「リンクの一覧」画面について追記

この記事には続きがあります

CMS

祝好調。「一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本」はベテランにも必携の書

プライム・ストラテジーの相原さんと大曲さんから、「一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本」を送っていただきました。

ベストセラー「WordPressの教科書 」で知られるプライムさん。かつ、いつもセミナーなどでお世話になっている大曲さんの本なので、内容は疑うべくもないです。じっくり読みました。


さっそく実践で役に立ったものの、なかなか書評を書けていなかったのですが、風の噂では今回も好調な売れ行きのようです。購入を迷っている人の背中を全力で押してみたいと思います。

おぉ、6月30日発売の「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」もよろしくお願いしますね!

この記事には続きがあります

Study

CMSMix Sapporoで、ふたたびCMSディレクション全般について話しました


2016年2月27日に札幌市で開催されたCMSの合同イベント「CMSMix Sapporo」で、基調講演をさせていただきました。

CMSMix Sapporo 〜Web制作の幅が広がる!プロジェクトの傾向から考える、2つ目・3つ目のCMS選び〜 | Peatix


ジャクスタポジション西山さん

昨年秋の、名古屋のセミナーイベント「WCAN」での私のセッションに、札幌のMovable Typeのパワーユーザー、西山さんが興味を持ってくださいました。

WCAN2015 Autumnで、CMSディレクション全般について話しました | CMS | ウェビンブログ

これがきっかけで、a-blog cmsconcrete5DrupalMovable TypeWordPressのパワーユーザーが集まる、貴重なイベントが実現しました。ありがとうございます。

この記事には続きがあります