Life

趣味への投資

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

私は今、趣味だったWEB制作をそのまま本業としていますが、お仕事とは関係のないもうひとつの趣味が、編み物です。

レース編みが趣味だった母の影響で、小学校のときからやっています。
写真の中央にある皮ケースのかぎ針セットは母から譲り受けたもので、四十年近い年季ものですがしっかり現役です。

WEB制作に出会う前は講師を目指して検定を受けていたこともあるので、雑誌やショップなどで下調べをしたあと、採寸・製図・目数段数の計算などして、全て手作りします。

…と書くとなんだかかっこよさげですが、最近は本業が不調なときにしか手が進まず、ひと冬に一着できればましな方です。
昨年はマフラーしか作れませんでした。

今作っているカーディガンはこのあと長めの襟をつけて、背中の穴にウエストを絞る紐を通せば出来上がりです。
モコモコしていますが、最終的に固めにアイロンをかければ、今風の風合いになります。

一見エコな趣味に見える編み物ですが、毛糸を買って手作りすると、同じものを店で買う場合の数倍の費用がかかります。
リサイクルショップで買ったニットをたおす手もありますが、洗い直し、くせをとって「かせ」に巻くのにこれまた数倍の手数がかかります。

そこまでして何故やるかと言われれば、「好きですから…」「気分転換になりますから…」としか言いようがありません。

仕事が趣味に限りなく近い今の私は、とても恵まれているし幸せですが、こういう「誰にも気兼ねなくできること」にも時間とお金を投資できる余裕は、持っていたいと思います。

共有する?

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

permalink

http://webbingstudio.com/weblog/life/entry-122.html

publish